オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Feb/31/2008

[これはひどい]毒物に虚弱も何も

【中国産・毒ギョーザ】 「日本人、あまりに虚弱体質」「日本メディア、また中国の悪口誇張」…中国で反感の声も

中国共産党機関紙、人民日報(電子版)は31日までに、中国製ギョーザの中毒問題に関し、共同通信の配信記事を引用する形で「兵庫県で食中毒事件が起き、県警が食品衛生法違反容疑で捜査している」などと事実関係を短く伝えた。

しかし同紙の31日付紙面は同問題を掲載せず、国営新華社通信や中央テレビなども
30-31日午前までに関連ニュースは報じていない。

一部のウェブサイトでは、同問題が日本で大きく報じられたことについて「こんな事件を
起こすから、中国食品は信用されなくなる」「中国のメンツは丸つぶれだ」との声がある
一方、「日本メディアがまた中国の悪口を誇張して書き立てている」「日本人はあまりに
虚弱体質だ」と反感を表す書き込みもみられる。
Nikkan Sports


痛いニュース(ノ∀`)さんからの孫引きです。
ええええええ(´Д`)何を無責任な事を言ってるんですかw
日本人は虚弱だなんて言うなら、目の前で農薬飲み干してから言ってくれや。
まさに同時多発テロ!!!
日本の自給率が低いのを狙って、食品で日本を攻め落とそうというおつもりですか。そんなんこわすぎる。



Jan.31(Thu)22:04 | Trackback(0) | Comment(0) | これはすごい | Admin

[ニュース]たばこのパスポート

未成年者の喫煙ストップ あすから「タスポ」申し込み開始

2008年1月31日(木)09:38 * 産経新聞

 自動販売機でたばこを買うときに必要となる成人識別ICカード「タスポ」の申し込みが、2月1日に全国で始まる。未成年者の喫煙防止のため、業界団体の日本たばこ協会などが3月から全国で順次導入、7月以降は自販機の読み取り部分にタスポをかざさなければ、購入できなくなる。

 タスポは「たばこのパスポート」の意味を込めた造語。たばこ店の店頭などに置かれた申込書に必要事項を記入。身分証明書など本人確認ができる書類のコピーと顔写真を添えて日本たばこ協会に郵送すれば、約2週間後に顔写真入りのカードが手元に届く。

 発行手数料、年会費は無料。電子マネー機能も備え、対応自販機で2万円を上限に1000円単位でチャージ(入金)できる。全国で約2700万人とされる喫煙者の7割以上の利用を見込む。

 日本たばこ協会は「たばこを買った未成年者の7割以上は自販機を利用」としており、タスポ導入の“抑止力”に期待を寄せている。

 ただ、カードの貸し借りや未成年者が親のカードを不正に使うなどの“抜け穴”も。業界はカードの不正流通などを防ぐため、ネットオークション大手のヤフーや楽天など各社との間でタスポの出品を禁じる協約などもすでに結び、「あらゆる対策に先手を打ちたい」(日本たばこ産業)としている。

 識別機能付き自販機の導入も急ピッチで進んでおり、昨年末時点で全国約52万台のたばこ自販機への導入率は67%。7月までに100%を目指す。業界を所管する財務省も7月以降は識別装置のない自販機の設置を認めず、違反者には営業停止や販売許可取り消しなどの行政処分をする構えだ。

 タスポの導入で「カードを持つのが面倒な愛煙家がこちらに流れてくる」(コンビニエンスストア業界)との見方もあり、購入時にレジでの年齢確認などの徹底が課題となりそう。


うちでは喫煙者っていうと父親しかいない上に、自販機で購入する事もないので、関係の無い話かな。
こういうのを作るって話すらしらんかったー。しかしそれだけ未成年者の喫煙が多いということなんですかね。タバコ吸っても良い事なんて全然無いぞ。「頭が悪いのはタバコの所為」なんていいわけ作ったところで「じゃあ吸うな」って返されるのがオチですし。何よりも成長が止まるってのは怖いですね。



Jan.31(Thu)14:58 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[お知らせ]演劇活動

わたくし、タナカが所属する演劇グループ・KDCのブログがオープンしました

Project KDC

そして、来る3月16日(日)に、大阪府枚方市にて、第一回公演を行います!!

KDC・お披露目公演

夢路-yumemichi-
~夢はいつだってまっすぐに 君のことを待っている~



2008年03月16日
枚方公園青少年センター(京阪枚方公園駅下車)
開場・13時30分
開演・14時
入場無料

project-kdc@mail.goo.ne.jp


タナカは音響を担当しています。ここのホールだと、客席の後ろに音響・照明ブースがあるので、もしかしたら見えるかも?
都合の良い方はぜひ足をお運び下さい


大きな地図で見る

地図内Iの箇所です



Jan.31(Thu)00:38 | Trackback(0) | Comment(0) | おしらせ | Admin


(1/1page)