オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Feb/8/2008

[ニュース]これはすごい執念

接着剤で体をベッドにくっつける=学校に行きたくないと10歳の子供-メキシコ

【モンテレイ(メキシコ)7日AFP=時事】
 メキシコの10歳の少年が、クリスマスの休暇明けに、学校に行きたくないと思って接着剤を使って自分の体をベッドにくっつけていたことが7日、明らかになった。

 この少年はディエゴ君で、AFP通信に対して、「ベッドに体をくっつければ、学校に行かされないですむと思った。休みは本当に楽しかったし、学校に行きたくなかった」と話した。ディエゴ君によると、母親が強力な接着剤を買っていたのを思い出して、それを使って手をベッドの金属製の頭板にくっつけたという。

 母親はディエゴ君をベッドから離すことができず、医療補助者や警官を呼んで助けを求めた。化学薬品を使って接着剤をはがす間、ディエゴ君は漫画を読んでいたという。母親は、いつもはいい子なのにどうしてこんなことになったのか分からないと言っている。この騒ぎでディエゴ君は学校に数時間、遅刻した。

〔AFP=時事〕


最近寒くて寒くて&休みぼけが抜けなくて、布団から出るのが物凄く億劫……と思うことも少なくありませんが、強力接着剤を自分の手に塗りつけてまで「学校行かないぞ!休むんだ!!」とは言いたくありませんね。
まるで、小●館の学習雑誌に掲載されているギャグマンガにありそうな事件(そしてマンガであれば、ベッドにくっ付いたまま学校へ行かされるという)。

学習と言えば、ついにベネッセ(進研ゼミ)の教材もニンテンドーDSソフトで売り出されるみたいですね。
たまたま晩ご飯を食べている時にテレビを付けると、CMで流れていました。



Jan.8(Tue)22:42 | Trackback(0) | Comment(0) | これはすごい | Admin

[ニュース][韓国]あれれ?おかしいな

北朝鮮支援基金「日本が100億ドル」 韓国が皮算用

 韓国統一省は7日、政権引き継ぎ委員会に対し、次期政権が北朝鮮への経済支援のため新たに設ける400億ドル(約4兆4000億円)規模の国際協力基金のうち、約100億ドルを、日朝国交正常化に伴う日本の資金から充てたい考えを示した。残りは、国際金融機関からの支援や海外投資の誘致などでまかなうという。

 基金の設立は「北の1人あたり国民所得を10年間で3000ドルに引き上げる」とした李明博(イ・ミョンバク)次期大統領の公約を受けて決まった。だが関係筋によれば、日韓両政府間で国際協力基金への日本からの拠出について協議されたことはないという。引き継ぎ委員会の李東官報道官は7日、「拉致と核の問題が解決しない限り、100億ドルの支援は無理だろう」と語った。

gooニュース(朝日新聞)


あれ?これって韓国大統領選挙の最中にも話題に上がっていましたよね?ネットで。
どんだけタイムラグがあるのよ。あんなにネットで話題になっていたのならまだ選挙の最中にだってニュースとして新聞記事に取り上げる事だって出来たんじゃないですか?

新聞はいつもそうだ。伝えて欲しい情報は排除して、どうでもいいニュースはバカみたいに取り上げる。



Jan.8(Tue)20:42 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)