オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Feb/19/2008

頑張れ!受験生!!

「受験生来て」私大最多 センター試験 8割超が参加 歓迎「選択肢増」 悩み「競争激化」

 19日に始まった大学入試センター試験では、私立大の参加数が過去最多を更新した。少子化で受験生が減少する中、志願者増への大学側の期待が背景にある。私大が本命の受験生は、選択肢の拡大を歓迎する一方で、競争激化への懸念や学習法の戸惑いなど多様化ゆえの悩みも抱え、単純には喜べないようだ。

 大学入試センターによると、センター試験開始の1990年度に参加した私大は、産業医科大(北九州市)などわずか16校。以降は増加が続き、今回の2008年度は、全私大の8割以上となる466校が参加。1年目の約30倍に膨らんだ。

 すでに参加済みでも、新たな入試方式として追加する大学もある。05年度から参加している西南学院大(福岡市)は今回から、一般入試後に出願を受け付けるセンター試験利用の後期日程をほとんどの学部に導入。「入試機会を広げて志願者を増やしたい」(同大)と説明した。

 参加増の理由について、大手予備校の河合塾福岡校は「必ずセンター試験を受ける国公立の志願者を取り込みやすくなる」と分析。実際、第一志望は国立大で私大も受験する福岡県飯塚市の嘉穂高3年、青山佳祐さん(18)は「私大向けに特別な勉強をしなくて済み、選択肢も広がるのでありがたい」と歓迎した。

 また、私大の一般入試の検定料は3万2000円から3万5000円前後だが、センター試験利用の場合はほぼ半額で済む利点を挙げた受験生もいる。

 ただ、歓迎ばかりとはいえない面もある。

 同県久留米市の予備校生、岡本悠志さん(19)は「国公立の志望者が気軽に受けられ、競争率が高くなるのでは」と心配そうな表情を浮かべた。

 センター試験と私大の一般入試で、出題傾向が違う点に悩まされた受験生もいた。関東の私大を目指す福岡市城南区の高校3年男子(18)は「複数の機会を生かしたいが、逆にターゲットを絞った勉強が不十分だったかもしれない」と話した。

=2008/01/19付 西日本新聞夕刊=


今日がセンター入試の一日目だったんですね。
そんなこととはつゆ知らず、普通に授業があると思って大学へ行ってしまった私が居ます。
守衛さんに「今日は受験生以外学内に入っちゃだめよー」って門前払いされちゃいましたけどね…
なんて出来損ないのギャグマンガみたいな展開なのだろう(笑)。

土曜日って、休日ダイヤだということを忘れて遅刻しかける事が多いのに、こういう日に限って早めに着いちゃうから不思議

捕鯨に対するオーストラリアの横暴ぶりについては言及するくせに、なんでこういう身近なニュースに気付けなかったんだろう、私!!



Jan.19(Sat)23:29 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[ラジオ]キョートリアル!コンニチ的チュートリアル

1月19日放送分の内容UPしました

パソコンさん
http://www25.atwiki.jp/xfourtyx/pages/33.html

モバイルさん
http://hato-mugi.b.to/real/79


<ダイジェスト>
福田、トチる(遅刻する)!
そんなわけで一人きりのキョートリアル
ネタジングル無し!
というかコーナーはオープニング、リアル情報局、エンディング川柳のみ。



Jan.19(Sat)23:02 | Trackback(0) | Comment(0) | ラジオ | Admin


(1/1page)