オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Oct/9/2008

[web]実験

フロークマガジンズ

あなたのブログ記事により変化する新しいタイプのマガジン型ブログパーツ。ブログの記事が漫画や辞典、ゆるキャラタイプの本に変身します。
さらに、毎週新しいマガジンがあなたのブログパーツに配信されます。
設定は簡単!!下の”ブログウィジェット設定”にBLOGやRSSのURLを入れて、DESIGNを決めて、
”ブログウィジェット生成”ボタンを押すだけ。これであなただけのマガジンブログパーツが出来上がります。

-----------------------------------------------------

生成してみたー。うまくオチのできるマンガになるのかしら。っていうか記事中に貼れるのかしら。
やっぱダメかな?

ダメっぽいのでこちらに貼っておきます。良かったらみてみてくだしあ(携帯電話からは見られません)。
http://xfourtyx.fc2web.com/071117.html



ポイント ちょびリッチ



Sep.9(Tue)23:01 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[PRESS]やっさいを食べようパクパク~

スーパーの野菜コーナーに行くと、時々、記事タイトルにあるような音楽が流れているのですが、あれは「おかあさんといっしょ」系の歌なのでしょうか。それとも「おさかな天国」のように、野菜の組合会みたいな所が企画して作られた曲なのでしょうか。

私なりの野菜の摂取方法は毎朝食べるサラダです。祖母が作ってくれるのですが、トマト一個、手で捥いだレタス、キュウリ、キウイが基本的にあって、そのほか旬のフルーツが盛られている、結構ボリュームのあるサラダです。
ちなみに今朝は、梨と桃が+αとして乗っていました。
けれど、それでは足りないなぁというときは野菜ジュースに頼ってしまいますね。
しかしながら、野菜の栄養価は、昔と比べてかなり減少しているようなんです!
肥料など色々種類が増えて豊かになった分、野菜の栄養価も高まっている、だから食べやすい野菜が増えたんだ、と思いがちですが、実は逆なのだそうです。
ニンジンやピーマンの苦味やダイコンの辛さ?etcそういう子どもが野菜を嫌う理由の原因だった要素が、実は生きるために必要な栄養素だったのかもしれませんね。

>50年前の野菜と今の野菜では栄養素は激減しているんです!ニンジンのビタミンA(カロテン)で比較すると、約83%も減少
>その上、旬の時期とそうではない時期では2倍以上も違うなど、品種、生産地、時期によって左右される

旬の野菜が一味違うのも栄養分が違う。これはよく耳にする話ですね。
そんなわけで、野菜ジュースで栄養補給!といっても製品によってはα-カロテンやβ-カロテンの数値に大きな差があるようです。
私の飲んでいる野菜ジュースの栄養成分表を見てみると

・α-カロテン 800~5100μg
・β-カロテン 3000~8700μg

同じ商品でもこんなにも差があることがわかりました。
栄養は摂取しすぎも問題がありますが、不足すると以下のような症状が発症します。

・薄暗いところで見えづらい
・眼が乾く
・風邪を引きやすい
・肌や髪の毛にハリがない

思い当たる人はカロテノイドが不足しているかも?(まあ何よりも規則正しい生活をすれば治るものもありますが……)。

そこで今回、普段から野菜不足、野菜ジュースを飲むのも面倒という方に紹介するのがファンケル・「マルチビタミン&アスタキサンチン」



今なら働く女性を応援する「ラーラぱど」のサイトで、無料サンプルプレゼントキャンペーンを実施しています。
この機会に応募してみては?






Sep.9(Tue)11:50 | Trackback(0) | Comment(0) | PRESS | Admin


(1/1page)