オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Oct/1/2008

[観賞]チェブラーシカ

パソコンからアクセス出来ないのでケータイから。
ケータイだと長文打つのが億劫だから、どうしてもやる気のない感じを出してしまいます……。
本日は9月1日、1日ということは映画が千円で観られるわけです。
そんなわけで映画を観てきました。
映画館は京都みなみ会館、観た映画はチェブラーシカです。
昨日、チェブラーシカの話題を書き込んでいたら、急にチェブラーシカねアニメを観たくなりまして。レンタルで見つからないしどうしよう、映画館でやってたりしないかな~…とダメもとで探してみたら、見つかりました。しかも京都の映画館。これは行くっきゃない!
感想は、アマゾンのレビューで書かれているような通りです。
一番印象に残った話は、4本目にあった話しかなぁ。

-どうして君たち、そんなに汚れているの?

-川が汚れているからさ


辺りを見てみると、工場排水が垂れ流しになっていた。
工場長へゲーナが排水の垂れ流しをやめるよう抗議する。
すると今度は地中にパイプを潜らせ、そこから排水を垂れ流す工場。全く改善されていない。
おかしいと感じたゲーナが川に潜って原因を探ってみる。
排水パイプ発見。
ゲーナ自身のお尻で蓋をする。
排水は工場内に貯まる。

この発想が大胆で良かった。
今日、日本では公害問題があったので、こういった状況はそこまでひどくありませんが、先日オリンピックが開催された中国では、今まさにそんな事がよくあります(排水垂れ流し)。
この話が本場ロシアで上映されたのは、1974年だそうですが、現代でもまだまだ通ずるものだな、我々が忘れてはいけないことだな、と思いました。


映画の話はこの辺で……。
映画を観た後、せっかく東寺駅まで来たのだから、東寺に行かないわけには勿体ないだろうと、東寺まで歩いていきました。
といっても目と鼻の先なんです。
東寺は人が少なくて、凄く静かで心が安らぎました。
周りが道路で囲まれているのに、一歩踏み入れれば、別世界。このギャップがいいですよね。






Sep.1(Mon)22:24 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin


(1/1page)