オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Sep/25/2008

あれ、もしかして

母親とスイーツバイキングのお店でお昼ごはんを食べたのですが、私ってもしかしたら甘い物がそこまで好きじゃないのかもしれないと気付かされました。

ああ、いや、前にミスドでダブル抹茶を食べた時もだったのですが、甘いものをたらふく食べてみたいという願望はあっても、実践してみるとかなり苦痛だったといいますか。
甘さ控えめのケーキを見つけたときの安心感は、今までに無い位でした(笑)。何もかも甘すぎるよー!

たとえば地域情報誌で、パフェやらケーキやらが盛りだくさんの写真を見ると「わぁおいしそう!食べてみたい」って思えるんです。「見るのも嫌だ」なんていうのはまず無いんです。

でも例えば、生クリームだったら、山盛りのうちのスプーン一杯でも腹の中へ入れば満たされてしまう、これ以上は気持ち悪くなる、みたいな。そういうタイプだったようです。
味覚で楽しむよりも、視覚で食べ物を味わうタイプだったのか……まさに面食い。

そんなわけで、食べてから動き回って成る丈早く消化させようと頑張ったものの、ガッツリ胸焼けしてしまって、何も食べる気が起きません。
きっと翌日の朝ごはんも食べられないと思います。もしかすると昼ごはんも?

薄味バイキングなんてもの無いかなぁ。たとえば、大豆料理中心のラインナップなんかどうでしょう。
ああ、それは和食バイキングとしてありそうですかね。





Aug.25(Mon)22:48 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)