オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Jul/9/2008

ぶーーーーーん

おお、これはなんという内藤ホライゾン。
ミスドさん、これはそのままの意味で良いのでしょうか。
それともポンデライオンが微笑んでるとかそういう意味なのでしょうか。
冷やし坦々のあとにこの顔文字があるからか、なんか笑ってしまった(笑)。
“冷やし坦々ブーン”て!⊂二二( ^ω^)二⊃





星新一ショートショートを見るようになってから、その後にある英語でしゃべらナイトも続けて見るようになったのですが、今回のは個人的に凄く勉強になりました。
日本語でキャンパス言葉、いわゆる若者言葉(スラング・ジャーゴン)ってありますが、アメリカでも同じような傾向があるんですって。
例えば日本語だと「やばい」は元々否定的な意味で用いられる言葉でしたが、現代では「すばらしい」のような肯定的な意味でも用いられるようになってきましたよね(テレビをつけてもヤバイヤバイの大セールですよね)。
アメリカでも若い世代を中心に、否定的な意味で用いられていた言葉が、肯定的な意味でも用いられるようになっているそうです。
例えば「nasty」は直訳すると「汚い、不快な、汚らわしい」という意味の言葉ですが、カッコイイねとかそれこそ日本語でいう「ヤバイ」に匹敵するような用いられ方になっているようです。

言葉だけでなく、イントネーションも、語尾上がりの若い日本人と似てきているのだとか。
他には、「~とか」「~なんか」の使い方も、日本人的になっているらしいです。アメリカ人も、言葉を濁す、KYを意識するような性格になってきたのでしょうか??

ああ、思いがけないほどためになる内容だったなぁ。まるでゼミみたいだったよ。近いうちに再放送やんないかな。



おおおおお、再放送発見!!
 > 6月9日放送分の再放送予定は以下の通りです。
 > 6月12日(木)深夜3:10~、6月13日(金)午後3:15~

英語でしゃべらナイト






Jun.9(Mon)23:55 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)