オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Mar/25/2008

[中国]これは恐怖

兩個小偸被居民活捉之後就招到暴打.聽説還被打死了 youmaker.com

暴力行為注意。
こそ泥をとっ捕まえた住民が、怒りの余り殴る蹴るの行為に至った動画で、噂によるとこそ泥はコレによって死んでしまったとか。
自分なりの翻訳なので、実際にそう書かれているかはちょっと自信ないんですけど、そこまでやる必要はあるのか?警察に突き出すだけじゃ済まされないのかなぁ。
リンク先のコメント欄にもあったんですけど、国には国の法律がちゃんとあるわけで、しかるべき対処をしてくれるだろうに。
魯迅の『さらし刑』とか、『阿Q正伝』のラストシーンをなんとなく思い出した…いくらこそ泥が悪いからといってもこれはむごすぎる。

これが日常茶飯事ならば先日のサッカーもある意味納得できるのかもしれない。でもあれは絶対に納得してしまってはいけない事だと思う。
48万円の賠償金を払ったからといって済まされる問題じゃない。



Feb.25(Mon)23:02 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[日記]今日の出来事

妹が携帯電話を買い換えた。機種名はW56Tです。
この機種、秋冬モデルのクセに2月22日に発売開始されたというクセ者(姉妹機のW54Sもね)。
逆パカしても潰れないという良いんだか悪いんだかなヒンジが特徴。あ、アプリにバイオハザードがプリセットされています。そしてデータフォルダの容量が800MBというのもこの機種の特徴ですね。

相変わらず(前の機種のときもそうだった)妹の携帯電話だというのに、私も妹の機種の使い方を覚えておかなくてはいけないらしい。
私は電話屋かーーーーい!!


読売新聞の夕刊に友達の名前が載っていた。す、すげー。
自分の意見をブログで述べるのは全世界にむかって語りかけるチャンスでもあるわけですが、そもそもこのブログにアクセスしてくれて、この記事を読まない限り、主張を伝える事ができないですよね。
新聞は契約者にしか読むことが出来ない媒体ではありますが、注目度で言えばブログよりも強みがあると思うんです。一般人の意見よりも、プロの意見の方が強みがあるってのと同じで(そういうのあったなぁ…)。


KDCのブログに記事を投稿しました。
プロフィールとちょっとしたつぶやきです。
項目が決まっていればその質問に対するアンサーを書き込めばいいだけですけど、プロフィールって考えるの難しいですね。
サイン帳作った人ってある意味すごいんじゃないかなと思う。質問の解釈や答え方を変えるだけで、面接練習にも使えそうじゃないですか!!



Feb.25(Mon)22:26 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[お笑い][ニュース]プラン9鈴木脱退

なだぎ武の所属で知られるザ・プラン9から鈴木つかさ脱退

 お笑いピン芸人の日本一を決める“R-1ぐらんぷり”で、初の2連続制覇も話題を呼び、今やピン芸人としての人気も上々のなだぎ武。彼が所属する5人組お笑いグループ“ザ・プラン9”の鈴木つかさが、グループを脱退することがわかった。メンバーとの意見の食い違いなどを認めている。

 ザ・プラン9は、吉本興業所属の5人組お笑いグループで、結成は2002年。なだぎ武、浅越ゴエら、個人活動で目立った活躍をしているメンバーがいることでも知られている。今回の脱退については、メンバー“お~い!久馬”(芸名)のブログでも報告された。鈴木がラジオ番組で話したことを受けて23日付のブログで「ラジオを聴いてくれた方々はもう御存知と思いますが、2月いっぱいで【ザ・プラン9】から鈴木つかさが脱退するコトになりました」「5車線の一本道だと思っていたら 1車線だけ方向が違ってました」と、メンバー間で方向性に食い違いがあったことを認めている。

 また、鈴木も自身のブログ24日付で、“脚本 久馬歩、演出 鈴木つかさ”のコンビネーションについて、「僕は今もゴールデンコンビだと思っています。また近い将来に実現させるので待っていてください。これからは一人になりますが、大好きなお笑い、大好きな演劇は続けていこうと思っております」と、今後もお笑いに対する意欲があることを示している。

(ORICON STYLE)


す、鈴木さん……!!まじで?!
ラジオや本公演は5人でやっていますが、プラン9って個々の活動も多いので、脱退してもあんまり変わらなさそうな気もするのですがどうなのでしょう。
あ、そうか!今後の本公演での演出がどうなるのかが気がかりですね。それは変わらず続けていくのでしょうか。
演出家が違うと、同じ台本であっても解釈の仕方が違ってきますからね。
紋切り型の、幼稚園児がやるような昔話とか童話の演劇であれば殆ど差異は出てこないでしょうけど。

とりあえずまぁ、先日の京橋花月で、5人のプラン9が見れて本当に良かったと思います。




Feb.25(Mon)21:23 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)