オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Mar/12/2008

[ニュース]これはどうかとw

新ブランド - ほっともっと ほっか亭離脱したプレナス

 持ち帰り弁当、ほっかほっか亭の内紛でチェーンを離脱するプレナスは12日、新ブランド「Hotto Motto」を発表した。5月15日から新ブランドで営業を始める。約1200の店に新ブランドに移るよう働き掛けていく方針。塩井辰男社長は「ほっかほっかのブランドを捨てても今まで通りの商品やサービスを提供する」と話した。ほっかほっか亭側は新ブランドの営業差し止めなどを求め仮処分申請。

(共同通信社)


問題点を挙げるならば3つ。
まず「亭」がなくなったことでどんな企業(?)なのかがわからない。
第2に、「ともっ」の部分が発音し辛い。
第3に「ほっかほっか亭」→「ほか弁」と同じく二音節の略称にすると「ほと弁」もしくは「ほも弁」になってしまう。
ほとって……女陰の古語じゃん。

中途半端に名前を残すのではなくて、いっそのこと全然違うオリジナリティ溢れる名前にすればよかったのに。
ほっともっとを入れたいのなら、せめてキャッチコピーに使用した方が。そうすると出光と被ってしまいそうですが(ほっと・もっと・きっと♪出光♪)。
そんなことを考えていたら痛いニュース(ノ∀`)でも同様のことが書かれていて、思わず声に出して笑ってしまいました。

「ほっかほっか亭」1000店を「ほっともっと」に

しかし看板のロゴからして、私にはもう「ほも弁」としか思えない。腐女子ブーム(ブームって言葉で括りたくないけどそのことは今回は言及しない方向で)なんてすぐに過ぎ去りますわよ。



Feb.12(Tue)22:58 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[漢字]漢字1文字で書かれるとわからない

漢字1文字で書かれるとわからない世界の国名ランキング
1
2
3埃(阨)
4
5
6
7
8
9洪(匈)
10瑞(典)
もっと見る
(C) NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.



TOP10ならフィンランドしかわからんかった…w



Feb.12(Tue)11:02 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[韓国]南大門放火事件

ソウル南大門が全焼、崩壊=拘束の男、放火認める-韓国

【ソウル12日時事】
 韓国のソウル中心部にある名所・南大門(崇礼門)で10日夜発生した火災で、南大門は11日朝までに木造の楼閣部分が全焼し、石の土台部分を残してほぼ崩壊した。同国の通信社・聯合ニュースによると、捜査当局は同日、容疑者の男(70)を拘束、男は放火の事実を認めたという。

 南大門は14世紀末に建設され、国宝1号に指定されている。「ソウルの顔」とも言える代表的な文化財が焼け落ちたことに、旧正月の連休明けの国民は衝撃を受けている。

 火災は10日午後8時50分ごろ発生。消防車数十台が出動したが、建造物の構造などから消火作業は難航した。発生から約5時間後の11日未明には木造部分全体が炎に包まれ、最終的に焼け落ちた。

(時事通信社 2008/02/12-08:30)


放火犯が捕まってよかった…。
あるところでは「皮肉にも日本の建国記念日に崩壊したのだった」なんてどうしようもない言いがかりつけてきて、「はぁ?」と思ったけど、韓国に数少ない歴史的建造物が失ってしまったのですもの。
日本で言えば法隆寺が焼け落ちたり、正倉院の宝物をメチャメチャにされるぐらいの衝撃ですよ。その打撃は相当なものでしょう。
(でも11日に崩壊したのは、消火活動が失敗したからであって、炎上したのは10日。わけのわからない言いがかりをつけるのは大人気ないと思います><)



Feb.12(Tue)10:35 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)