オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by --/16/2007

[テレビ]敵は本能寺にあり

いろんな意味でやおいだった。
あ、ほもって意味じゃないよ。本来の意味で。

それにしても信長様はいつも格好良い人が演ずるなぁ。
確かに宣教師が残した信長の記述を見ても、現代人に通ずるような人相・体格をされているように書かれていたしね。
まあ都合よく解釈すれば、現代の男前と匹敵するような容姿だったわけですよ。
………だからあんなに破天荒なのかな(わけわからん)。
歴史の教科書に載っている肖像画も確か『伝・織田信長』であって、本来の姿とは言えないんじゃなかったですっけ?
ん?そんなことはどうでもいいか。

「やおい」というよりも「お」「い」が無かったかなと思いました。山場はあるっちゃあったよね。それは勿論本能寺のシーンです。
結局何を伝えたいのか、制作者の意図がわからんのですよ。こういうゴールデンドラマって脚色あってナンボのもんじゃないですか。特に歴史ものは。



Dec.16(Sun)23:53 | Trackback(0) | Comment(0) | テレビ | Admin

綿の成長録@107日目

いちばん古くからある本葉の色が……頑張れー!負けるなぁああ~
ちからーのかぎーりぃい~…


他の植物たち。
やはり多肉さんの増殖ぶりは凄まじいと言わずにはいられないと思う。







Dec.16(Sun)23:50 | Trackback(0) | Comment(0) | 植物 | Admin


(1/1page)