オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by --/10/2007

[読書]ふたりきょうだい。

[MY05/20/ユレル]
ゆれる/西川美和(ニシカワ・ミワ)
ポプラ社 2006年6月13日発行

兄弟をめぐるもうひとつの物語
東京でカメラマンとして活躍する弟。実家に残り、家業と父親の世話に明け暮れる兄。対照的な兄弟、だが二人は互いを尊敬していた、あの事件が起こるまでは…。


映画を小説化したもの、という事で映画DVDをレンタルし、平行して読み進めていきました。

比較すると面白いですね。映像でなきゃ表現できない部分と、文字でなきゃ表現できない部分があって。
もちろん、どちらにも存在する部分はあって、
「ああ、これはそう書かれてあったなぁ」とか
「この場面はこうやって演技していたけれど、文章にするとそうなるのか!」とかワンシーン・ワンシーンに発見があります。

最後の弟(映画ではオダギリジョー)が出所した兄に「兄ちゃん!兄ちゃん!!」って叫んでるところは涙ボロボロでした。
彼らの選択は正しかったのかわからないけれど、失ったものは戻らないけれど、あの頃のような状態に少しでも近づける、前に進めるといいですね。


映画はこちら




Dec.10(Mon)23:31 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

綿の成長録@101日目

ワンオーワン。
今日は葉っぱがしおれ気味。シオシオ。






Dec.10(Mon)22:09 | Trackback(0) | Comment(0) | 植物 | Admin

ぱちレス

12月10日
15:56「いつも見ています。~」のお客様

拍手クリックありがとうございます
これからもブログ名で検索されるようなまとめをupしていけるといいなと思います。

そのほか、拍手ボタンをクリックしてくださった皆様、本当にありがとうございました!!



Dec.10(Mon)21:46 | Trackback(0) | Comment(0) | 拍手レス | Admin


(1/1page)