オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Sep/15/2007

風刺

今日は終戦記念日という事で、ニコニコの方でも戦争関連の動画が上がっていますね。
そんな自分は現代社会における戦局について色々基本的な知識を補おうと、高校の頃に使用していた政治経済の資料集を引っ張り出して読み直していました。
あの頃(高校生の頃)は授業だからとか成績がどうとかであんまりじっくりと読めなかったのですが、今になって読み返してみると「なるほど」と思うことがいっぱい載っていますよね、こういう教科書って。
時事問題の本でオススメの一冊といえばやはり『NHK週刊こどもニュース』のまとめ本ですが(検索結果一覧:Amazon.co.jp)。
この間友達と大阪歴史博物館へ行ったとき、ついでにBKプラザの方にも寄りまして。そこの売店に、NHKから出版されている本も置いてあったのでちょろっと立ち読みしていたんですよ。もうですね、ヘタな時事問題の本よりも分かりやすいし凄く詳しい!!さすがです。
大学の図書館へ是非とも置いて欲しいなと思う一冊です。

話が逸れました。
ミュージッククリップで社会を風刺したものって「面白いなぁ」と、普通のクリップより熱心に見てしまうんですよ。そんな最近「面白い!」と思ったクリップがKORNの『Evolution』です。
ガリヴァー旅行記の第4篇『馬の国』の話を読んだ後にコレを見るとなんか…痛いほどに心臓に刺さってくるものがあります。



あと社会風刺では…前にも紹介した事があるかもしれませんが、SOADの『BOOM』ですかね。
コレを見るとシャーロット・アルデブロンさんのスピーチを思い出します(「イラクの約50%の人が15歳以下の子ども達なんです。~」という演説 参考)。



週刊こどもニュース@Amazon.co.jp(携帯さん用リンク)



Aug.15(Wed)21:58 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin

まろやか

ずっと言及するの忘れちゃっていたのですが;;『木洩れ日が僕を探してる・・・(初回限定盤B)(Type3)』買いましたー。
飽きが来ない曲だなーというのが今の印象。というか聴けば聴くほどツボに入ってくる感じでしょうかね。
確かに今までのメリーとは違うタイプの曲だなと思います。前作の(バージョンによって異なるc/wを除く)2曲も感情溢れる曲でしたけど、これとはやっぱ違うというか。
type3を購入したので今回のc/wはツンデレラ。ベースが無い…wバンドバージョンは今度のメリソニで聴ける事を楽しみにしております。
でもこれは一発でツボに入りました。こういう映画のサントラみたいな曲も好きなので。




譲り先決まりました!有り難うございます。



Aug.15(Wed)10:07 | Trackback(0) | Comment(0) | メリー | Admin


(1/1page)