オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Nov/7/2008

[PRESS]30年の髪の専門研究の成果

季節の変わり目というものは、どうしても髪が傷みやすいものです。特に、夏から秋にかけては人間も抜け毛が増える傾向にあるようです。新しく生まれた髪の毛も、頭皮の環境が良くなければすぐダメになってしまいます。また傷んだ髪もちゃんと栄養を補って上げなければ、補修できるものも出来ずに抜けたり切れ毛になってしまうことでしょう。




今回ご紹介するのはクラシエホームプロダクツさんから出ました 「レシェ・ココンシュペール」です。タイトルにも有りますように、このココンシュペールが誕生に至るまで専門のプロフェッショナル達が、髪の研究を30年続けた成果でもあるのです。
“新発想の髪の導美容入液”はシルクエキスなどの補修成分とその補修成分を髪の内側まで行き届かせる成分が含まれており、夜お風呂上りのタオルドライした髪につけるだけで、翌朝まで指どおり滑らかな髪の状態を保つ事ができるのです。
私も元来クセ毛であるのと、更にカラーリングを時々しているため、ぱさつきやすい髪になっちゃっているのですが、この導入美容液を使用して、(といってもまだ一日経っただけなのですが)朝起きたときの髪のコンディションがいつもと違うように感じました。
普段だとパサパサうねうねの、いわゆる爆発頭なんです。ですがココンシュペールを使った翌朝の髪はしっとりしていて、指どおりもスルスルしていました。すごいですね…。
シルクの原料、すなわち蚕は古来から美容に欠かせないものでしたからね。京都のお土産屋なんかでよく繭の洗顔料だとか美容液だとか見かけますが、顔だけでなく毛髪にも効果があるとは。
これからどんどん乾燥に敏感な季節がやってまいります。お顔のケアだけでなく、ココンシュペールで髪のケアもしっかりとしてみてはいかがでしょうか。



Oct.7(Tue)23:17 | Trackback(0) | Comment(0) | PRESS | Admin


(1/1page)