オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Aug/2010

[読書]近寄るとキケン

キケン/有川浩/新潮社


工学系大学のかなり変わった部活のお話。
テンションがやたらと高い内容なので、勢いに乗ってしまえば漫画みたいに(実際、ちょこっとだけ漫画もあります)サクサク読めてしまいます。
キャラクターひとりひとりに魅力があるとやっぱり読みやすい。あと印象的だったのが「3倍=赤」とか「核の炎に包まれた」とか、オタクじゃなくてもなんでか分かっちゃうネタがポロッと出てくるのが面白かったです。にやけるっつーの。
この小説の視点(語り手)である、元山くんの三村的ツッコミも癖になります。
他に最近読んだ青春(学生もの)小説では、三崎亜記の『コロヨシ!』がありますが、こちらは小説だけで読むよりも、映像化したほうが楽しめそうな部活動ストーリーで、逆に今回紹介した『キケン』はそのまま文字で楽しんだ方が楽しく終われそうな話になっていると思う。『コロヨシ!』は架空の競技の話だから、頑張って頭の中で想像しても、やはり何処かモザイクがかってしまうんですよね。万城目学の『鴨川ホルモー』と似てるかも(あれはシリアス性が殆ど無かったが)。あれも映像化されてムチャクチャ面白い!って思えたので。





*[ケータイ]愛しのW32H
カメラレンズ部分に傷が……。
今までだましだまし使ってきてはいたけど、やっぱ赤外線付いてないし、ちょっとでも新しい機種を手に入れたほうがいいのかな。
外装交換して使い続けるにもよく考えなくとも5250円かかるわけだし、オクで安い機種の白ロム落として、2100円でSIMロック解除して使えるようにしてもらって、さらにIS01を増設、とか……。
オクで狙うはNS01(ベルトの付いたケータイ)のブラウンです。あ、でも、ライトブルーでIS01とオソロ~なんてのもいいかも。
それか中身は一緒なのでmisoraとかPRISMOIDでもいいかもなぁ。とにかく安いやつで最低限の機能があればそれでいいです。

ガラケー1個持ちでいくならbeskeyなんだけどなぁ。でもあれ半年後位に追加色出そう。つうか出て欲しいかも。黒とか水色…紫でもいいかな、あと赤辺りもあるかも。
そもそも機種変更だとなんであんなアホみたいに高いんですか。ポイントが貯まっているとはいえ、大きな買い物レベルですよ、自分としては。
だからこそIS01の機種変更36000円というのが無駄に輝いて見える……。



Jul.2(Fri)21:34 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<