オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Aug/18/2010

[鑑賞]佐川急便の美術館

今日はいい天気でしたね。私は3連休が始まった、ということで、滋賀県にあります、佐川美術館へ行って参りました。

目的は特別展示の「市川里美とバーナデット・ワッツ ヨーロッパ珠玉の絵本原画展」を観るためです。
フライヤーを仕事場で見たときから、「コレは行きたい!」と思っていたんです。
なんだこの素敵な色使いは!実物を見たらもっと美しいんだろうなぁ……と。
で、実際観てきて、ホントに良かったです。バーナデット・ワッツさんのイラストって絵本以外で見たことあるよなぁ、と思ったら、カルピスのイラストも描かれていらっしゃったんですね。あの星空の色の塗り方がキレイだったので、印象に残ってるんです。
絵本や、タイアップのイラストの原画以外にも、彼女らのノートやスケッチ、市川里見さんは、絵本に登場したぬいぐるみやオモチャも展示されていました。
お二人のアタマの中を、ちょっとだけ触れることが出来たみたいで、凄く良かったです。
はぁ、眼福眼福。
イラストのタッチ的に、森ガールな女性は特にビビビとくるものがあるかもしれません。会期は8月29日までですので、夏休みにどうですか。



これは佐川美術館の入り口付近です。水に浮ぶ建物、というかんじですし、館内も静かなので、すごく、穏やかな気分になれます。
何せ普段が前回記事のような感じですから……

美術館からバスで再び堅田駅へ。
ケンミンショーで紹介されていた、お漬物がサンドされた惣菜パンは売られているのか気になったので、駅前にある滋賀のシンボルスーパー・平和堂へ。
しかし、あの惣菜パンは見つからず。滋賀県の中でもかなり限定された地方でしか販売されていないのかしら。精査せずに来ちゃったもんで、どうもすみませんw


京都駅へ戻り、ポルタのジ・エンポリアムがタイムセール実施中で、思わずTシャツを2枚購入しちゃいました。合計1600円ほどです。もとの値段を考えると、凄く安いなぁ。。原価はどれくらいなんやろ。
それから地下鉄に乗って、烏丸御池駅から三条通を通って、新京極までぷらぷら。途中でa little beaverという、いと面白げなる雑貨屋さんを見つけたので、立ち寄ってみました。
あの、「新しい原稿用紙」が気になる……。おこめつぶがマスになっているやつを買えばよかったかもw
参照:http://www.1101.com/news/2007-05-02.html



こちらはSACRAアネックスビル。
SACRAビルを撮りたかったんですけど、人が多かったので断念。
サカモトミクさんのマンガ『猫町ショップガイド』に出てきそうなビルがちょこちょこあるので、この界隈は好きです



Jul.18(Sun)23:44 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin


(1/1page)