オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



鑑賞
==Explain==
音楽以外のライブや映画鑑賞記事。

[観賞]GO!GO!京橋花月inひらパー

書き忘れていましたが、2日と3日の2日間のみ、ひらパーにてお笑いライブを観てきました。
※名前の並びは登場順です。

2日(水)
 モンスターエンジン
 勝山梶
 天津
 土肥ポン太
 千鳥


2日は、勝山梶が終わった瞬間、お客さんがぞろぞろ帰って行ったのが印象的でした…(ちなみに私はポンちゃん目当てでした)。ポンちゃんは『なるトモ!』後すぐに来たそうです。若作りした衣装は、ジャスコのヤングカジュアルコーナーものだそうです。
ネタは漫談と最後に、何をしているところでしょうかクイズをしていました。
イベントの最後に、出演者全員が登場するのですが、「〆の言葉を」と振られた梶が不憫でした。よりによって振ったのがノブだったのが特に可哀想です(まあ梶でもノブでも、どっちがやったとしても大火傷だっただろうと思いますが)w


3日(木)
 藤崎マーケット
 青空
 天竺鼠
 笑い飯
 ロザン


3日目は……2日よりもさらにお客さんの数がムチャクチャ多くて、びっくりしました。
「もしかして藤崎マーケット人気?」と思っていたのですが、藤崎が終わっても一向に引くことの無いお客さん。そして、トリのロザンに。

「キャアアアアアアアアアア!!!!!!」


ロザンがまるで蛇ニーズのアイドルのようでした。ぷいぷいファミリー強し(実際に、ジャニコンでファンの人が持っているような、『広文』や『史規』と名前入りうちわを掲げている人も居ました)。
宇治原は先日の山分けクイズでの活躍も含まれていると思います。あの時の彼はホント凄すぎましたよね……。

ロザン贔屓なのでロザンの事ばっか書きます、すみません。

衣装は、二人とも黒いジャケットに、インナーはTシャツ、ボトムはビンテージジーンズという、ほぼ・ペアルック状態でした。
スーツでお揃いだと何も違和感を覚えないのですが、こう、ラフなスタイルでここまで似通った衣装だとムチャクチャ妙ですね。「そんなとこで仲良しアピールせんでも……」みたいな(笑)。
まるで入学したての大学生男子です(何故だか大学入りたての人に多いんですよ、こういうファッションの男子)。
ネタは子どものギモンと嫁姑問題でした。
しかしまあ喋り方の問題もあるけど滑舌悪かったなぁ……所々何言ってるのかわかんねーww過去に同じネタを数回見ているので自分はわかっているのですが、初見のお客さんだと、「何言ってるの?w」と思われた人が居るだろうなって話です。
ぷいぷいファミリーらしく?社会派な小ネタが出てくる場面も(船場吉兆の記者会見ネタとかやってました)。
でも結構ウケていたのでよかったです(何様ですかw)。


イカリング ロザン宇治原はなぜ芸人をしているのかを考える会





Apr.4(Fri)15:42 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin

[観劇]D地区合同公演劇団よだかだよ

枚方公園青少年センターへ行ってきます!

D地区合同公演
『よだかの星』
劇団よだかだよ


(追記 20:00)

後輩たちの舞台を観てきました。
内容は、鳥の世界というパラレルワールドで、『みにくいアヒルの子』のラストがめでたくないバージョンといったところでしょうか。
観ていて思ったのは、全体的に粗い。朗読劇であるならばまだいいかもしれないが、みんな鳥ではあっても種類も違うし、個々の性格だって違うはず。だけど、よだかをいじめる鳥たちは、衣装が違うだけでみんながみんな同じように思えた(それは我々のサークルでも、どこの演劇でも問われる話だと思いますが…)。
声もしっかり出ているし、動けるのだから、勿体無いなあ。
元々高校演劇コンクールで上演された台本だそうですが、対象年齢が高校生よりももう少し下のような気がする(それは原作が宮沢賢治の童話だから仕方ないか)。

舞台美術は、照明さんがすごく凝ってました。
ラストの、よだかが夜の空を舞うシーンや、星がきらめく演出は良かったと思います。
音響さんもタイミングばっちりでした。


高校2年生と1年生だけのメンバーなので、これからの彼らの成長に期待します!!


よだかの星/宮沢賢治 - 青空文庫



Mar.26(Wed)13:45 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin

[映画]ライラライ

ライラの冒険

妹が懸賞で招待券チケットをゲットしたので、観て来ましたー。
全体的な感想は…長篇小説を2時間でまとめるのは凄く大変だっただろうなってことと、主演の女の子の演技が凄かったなぁってことです。
ダイモンというか、動物たちは皆CGなわけじゃないですか、でも演技する時はそのものはないんです。ぬいぐるみ的な何かがあったとしてもそれは自身では動かないわけですし。
彼女はあたかもそこに動物が居て、そして本当にやりとりをしていた。子供だからこそ出来るのかもしれないけれど、素晴らしい事だと思う。

感動したシーンは、結構あっけなかったですけど、クマの決闘シーン。勝ってよかったねと。

しかし、どうして人は傷つけあわなければ何も解決できないのだろう。理性がなくなるからか。そんなことを考えながら観ていると、無性に悲しくなって涙が止まらなくなったというタナカさん。自分でも不思議とおもう事件です。


ダイモン判定やったらチンパンジーのPyrrheusでした。
『受身的、はきはきした、謙虚な、やわらかい口調』が私の人格だそうです……はきはきしてるけど謙虚ってどっちだよw



Mar.6(Thu)19:18 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin

[お笑い][観賞]Go!Go!京橋花月

♪パンプス・履いてぇ~、小指が・痛い~
(♪貴方が噛んだぁ~、小指が・痛い~♪のメロディで再生して下さい)

そんなこんなで、午前中は梅田のハービスホールにて合同説明会(日経ナビさん主催)、夜からは京橋でお笑いのライブを観てきました
もうね、脚がパンパンです。ただでさえパンパンなのにこれ以上何になれというのか!!

今回で『Go!Go!京橋花月』というイベントは5回目だそうですね。京橋でそんなイベントが行われているとはつゆしらず……。このイベントの招待券を応募してくれたお父さん、ありがとう
むちゃくちゃ楽しかったよ、面白かったよ!!
プラン9、ダイアンを生で観れただけでも嬉しかった
ああうう、やっぱり西澤さんは個人的にエロいよ(別にエロネタを発しているわけではなく、魅力的なものを感じる、という意味で)。


今回の出演者などなど(順不同)
*海原やすよ・ともこ 大阪人ネタ
*ザ・プラン9 漫才の役割
*$10 振り込め詐欺
*サバンナ 隣の席の友人?
*ダイアン ドラマのシチュエーション
*スマイル 自己紹介、カラオケの十八番
*ジャルジャル 野球部の新入部員
*新喜劇 幸せのビデオ
(川畑泰史、ランディーズ、すっちー、宇都宮まき、今別府直之、ツジカオルコほか)


京橋花月 公式サイト



Feb.21(Thu)23:51 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin

ジャガーTHEムービー

今日は2月1日、そしてそして、授業(テスト)も4限目だけ!!
このチャンスを逃すわけにはいかんだろうというわけで、朝一番から映画を観に行ってきましたー。
タイトルにもある通り、観た映画はジャガーさんです!
要潤がド変人の演技をしてて面白かった!
ポギーの変人化もヤバい…(笑)。

そんではこれから学校へ行ってきます。



Feb.1(Fri)13:01 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin


(4/4page)
Top 1 2 3 >4<