オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by --/13/2009

奴らが帰ってきた

まほろ駅前番外地/三浦しをん
文藝春秋


やっと順番が回ってきたー!(案の定職場を有効利用してます^^)
内容は、直木賞受賞作品・『まほろ駅前多田便利軒』の続編っちゅうか後日談っちゅうか。
相変わらず多田はカタブツで行天はつかみどころない変人。
タイプの全く異なる2人で仕事を続けていくからこそ生まれる化学反応。そこが面白いんですよね。

個人的には「星良一の優雅な日常」がツボでした。
密かに萌えるキャラをうまく作ったな~、三浦さん!と感心しました(何様だてめぇ)。




Dec.13(Sun)21:41 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)