オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



つぶやき
==Explain==
コレが一番多いかも

[ABC]マカロン

今週はマカロンを作ってきました。

作っていて、混ぜ方が独特で難しいのと、砂糖と脂肪分の塊なんだなぁという事を知りました……。
可愛いカオしてカロリーが可愛くないww
あと、色紅は液体タイプよりも粉末タイプの方が相性が良いみたいです。





Jun.14(Mon)17:37 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[旅]出かけたくなる本

乙女の大阪/甲斐みのり/マーブルブックス

この本を読むと、大阪の街へ出て、写真を撮りたくなってきます。


**********





京都/JTBパブリッシング

タビハナという、どちらかというと女性向けの旅行書シリーズです。
一乗寺の辺りも行ってみたいなぁ。
いつも河原町界隈だけの、狭い範囲でしか行動しやんので(笑)



*[動画]なつかしいやつ


ハッチポッチステーションって、今見るとすげぇ番組だなぁ……。
なんでDVDないんやろう。あったらVVあたりで大プッシュ間違いなしやと思うのに。

もういっちょ。




Jun.11(Fri)12:04 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[読書]時間に閉じ込められて

ぼくらのひみつ/藤谷 治/早川書房

こんなこと信じてもらえるだろうか。ぼくの時間は2001年10月12日金曜日の午前11時31分で止まっている。喫茶店でコーヒーを飲む、部屋に戻り昼寝をする、起き上がってぼーっとする、文章を書く、顔を洗う、町を歩く、これだけしてもずっと11時31分。そんなとき、京野今日子と出逢ったから、ぼくのせいで彼女も11時31分にとどまることになってしまった。
やがてぼくらは思い立って、ある計画を立てるのだけれど……止まっているこの時から、ぼくらはゆっくり歩き出す。
スローモーションの新青春小説。



いわゆる、藤子F不二雄が唱えるSF(すこし・ふしぎ)ジャンルになるのではないでしょうか。
永久的にループする時間は、使いようによって便利ではあるが、その代償も大きい。
彼が背負っている麻袋とは?
主人公の手記を追ってゆく形式で書かれた小説なので、感情移入がしやすいかと思います。
まさに「想像力の文学」というシリーズに適した一冊。




Jun.10(Thu)20:11 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

ぱぱんがぱん

ABCクッキングスタジオで、パンを焼いてきました。


*[映画]メモ
気になっているやつを順不同で箇条書きしていきやす!

借りぐらしのアリエッティ
シュアリー・サムデイ
ハングオーバー
ちょんまげぷりん
ハナミズキ
仮面ライダーW FOREVER
NECK
BECK
十三人の刺客
大奥
乱暴と待機
魔法使いの弟子
劇場版 相棒2
武士の家計簿

これぐらいかなぁ。
きっとこれからさらに増えていくに違いないけどね。
映画雑誌を読むと全部観たくなっちゃうから困る。



Jun.7(Mon)14:15 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[徒然]京都

MOVIX京都へ「シーサイドモーテル」を鑑賞がてら、京都の街をぶーらり。

例の「シーサイドモーテル」ですが、「よし、思いっきり笑ってやるぞ!!」と構えて観てしまうと、正直言って萎えます!(ちょww)
特にコレといったメッセージ性もないので、「鴨川ホルモー」の位置に近い?でも、あそこまではっちゃけてもいないような。
なんだろう、「あーもう、動き回るのもしんどいし、精神的にも疲れたし、映画でも観てゆっくりしよかなー」ぐらいのゆるーい気持ちで行くと、楽しめるかと。
レイトショー向けと銘打った方が良いんじゃない?

だからと言って全編通してダメダメというわけじゃなく、面白いところは笑えるんですよ。ポスターにも有るとおり、古田さんの女装とか、玉山田コンビの顔芸対決とかw
自分のような人間には美味しい場面もありましたし……ww
ただ、ちょっと、テンポが悪くて「…んん?」と。
狙いすぎてすべってる所があったというのは否めない、かなぁとww

微妙な部分は脳内補正でもして、もう一度観たいなと思いました(あれ、矛盾してます?)。



映画を見た後、ちょうどお腹も空いたので、MOVIXの近くにある、惣菜レストランのわくわくで昼食をとりました。
13時ちょっと前という、遅めの時間だったからか、店内も静かで、長居してしまってすみませんw
定食が結構ボリューミーだったもので、すぐ動くと体調的に良くないなと感じたんです


その後は新京極と寺町と河原町通りをぶーらぶら。
NICE CLAUPでセール品のワンピ買ったり、Seikaっていう安い雑貨屋さんで、リュックを買ったり、LOFTで妹の誕生日プレゼントを買ったりと、本日はそれなりにお金出してますw


夕方6時ごろ、流石に歩き回って疲れてきたので、足湯カフェ・もみの気ハウス 京都店で休憩。歩き回ってむくみまくりの足には、まさに極楽浄土でござんした。
最初は「あったけぇ、気持ちえぇ」だけなんですけど、次第に身体の上の方もぽかぽかしてきて、しまいには顔から汗が浮かび上がるほどに。足湯ってすごいなぁ。
ちなみに料金は、ドリンクつきで45分1050円となっております。別料金でオプションとしてマッサージや、足をシャンプーしてくれるなんてサービスも。
足がスッキリしたところで、「そろそろ帰るか~」となって、祇園四条駅へと向かう私と妹でありました。



Jun.6(Sun)22:39 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(10/145page)
Top 6 7 8 9 >10< 11 12 13 14 15 End