オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Oct/2/2009

読書メモ

本日借りてきた本の紹介です。

遠い響き/藤谷治/毎日新聞社



図書準備室/田中慎弥/新潮社


色んな小説を読んでみたいなぁということで、三島由紀夫賞の候補作に選ばれた作家さんから攻めてみました。
新しい発見があるといいなぁ。



さてはて、昨日のLIVEは楽しすぎました。
まさかの蝕紅、アンコでアクロの丘と豚椅子……!!
やはりデビュー10周年てことで、彼ら流のファンサービスなのかなぁ。
紫色のビーム(斜めから入る照明)が薫さんに入って、薫さんきっかけの曲なんだろうなぁとは思ったんです。でも蝕紅がくるとはあまりにも予想外でした。

あとかなり久々に聴く豚椅子は楽しかったなぁ(アレンジが更に格好良くなってましたしね)。クリップ流れるカラオケでGAUZEの曲を歌い倒したいよー。歌詞でドン引きしない人がいらっしゃれば、一緒にどうですか(笑)

演出で唯一不満があったのはウィヌシュカの照明ですね……。「此処が真実だ」きっかけのタイミングがズレてしまって、一瞬「あれっ?」となりました。他は良い感じだったので、残念に思えてしまうのよなぁ。



Sep.2(Wed)22:27 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)