オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Oct/17/2009

ふつうの日記

久々に普通の日記ぽいことを書いてみようかと思ったんですが、最近していることといえば読書活動ばっかりのような気がする。
教習所も8月末からなっかなか予約が取れないし(おそらく今月末からは比較的予約が取れやすくなると思うが)、テレビドラマは気付けば刑事ドラマしか見ていない……。
リミットも9係も終わって、来月の相棒を待つばかりでございます。

あとドラマのようでドラマという枠には入らない、“特撮”に転がされつつあります(これは前にも書きましたね)。
今月から始まった仮面ライダーWの探偵物語っぽい演出がすごく面白いの!!翔太郎くんとフィリップくんとアッコちゃんの3人の掛け合いもまたコミカルでイイ!
まだ始まったばかりですし、是非ともたくさんの人に見ていただきたいです
シンケンジャーも完全にやられました。きっとダイゴヨウのせいです(笑)。あのちょうちん、やりおるわ……。あの侍たちは、様々な萌え属性を持ちすぎて怖いw
じゅうぞう兄さん(中の人は唐橋充さん)が個人的には一番のイケメンだと思っています。


最近読んだ本は、後藤田ゆ花さんの『背徳のパンダ』と『愛でしか作ってません』です。
前者がヴィジュアル系の話、後者がBL出版社のお話です。

『背徳のパンダ』に出てくる迅さんとかいう社長さんは誰か3人ぐらいを足して割ったような人物だなぁと思った。そして女形バンドマンと女バンドマンというコンビが面白かったです。2chあたり発祥のバンギャル語がやたらめったら出てくる小説ですが、この本をわざわざ読む人というとだいたいそういう用語ある程度知っている層だと思うので、まぁいいか。作者のネーミングセンスの良さには思わずニヤニヤしてしまいます。
『愛でしか作ってません』も腐女子ならなんとなく分かるという所が多かったかも、です。かなり末期な自分のばあい、何処までが腐女子ならよく知っているの範疇なのかがわからないといいますか……あはは。
表紙のイラストを描かれている絵師さんは案の定BL作家さんでした。



*お笑いの話題
高校時代の後輩ちゃんがNSCに通っていまして、12日にワッハホールで発表会があったんですよ。
そこに後輩ちゃんが組んでいるトリオも出場するとなったので、迷わず「観にいきたい!」と挙手。みごと招待して頂けました(その後輩ちゃんからチケットをいただいた)。

総評は……まず、みんなむっちゃ声張り上げてるな!ですた。頑張ってるんだな~というのはわかるんですけど、フルで常に声を出している感じがするので、喋繰りの場合は抑揚があんまり無いように感じるんですよね。これはお芝居でもよくある話です。
あと、これもまだ仕方ないかもしれないけど、なんかどこそこの模倣っぽい。というコンビが多かったですね。まぁ、この時点でキャラとして完成しているって人は逆に天才かもしれんですが。

微妙な評価をしてるように思われるかもしれませんが、十分楽しかったですよこれからどう化けるかがすんごく気になります!ってコンビは5組ぐらいいました。
ただ、ずっとそのコンビで続けてくれるのかが心配ではありますw



Sep.17(Thu)21:26 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(1/1page)