オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



[お笑い]SO-FA 感想-2

*第4試合
カナリア・安達ハイキングウォーキング松田
イケメン対決?でも「水嶋ヒロが登場します!」と煽られて、全身スパンコールのつなぎを着て登場した安達(ちょっと動くだけでもキラキラ感がやかましいw)は、芸人根性を捨ててないなぁと思いました。ハートが強すぎる……!
松田は肋骨故障状態のままで、喋ることすらつらそうでした。「なんで出場した!w」と会場全体が思っていたことでしょう。
安達がディフェンス、松田がオフェンス。優雅な寝姿で構える安達wそこへ、そろりそろりとソファの上から入ってきた松田が押しのけ、まさかの秒殺。技名は「ちょっと熱めのお湯」。その後松田は爆笑して自滅していましたw


*第5試合
森三中・大島森三中・黒沢
チラシには掲載されていなかった組み合わせ。
マイクバトルがどの組よりもヒートアップしていた。流石は同じトリオのメンバー同士。
試合は引っ張りあいになって「まさかなぁ~」とは思ったものの、案の定黒沢が大島のパンツを脱がせにかかるという有様。おしりの割れ目が若干見えてましたよ……!
そしてそのまま身体を引き落として黒沢の勝利。
黒:あんなキレイな割れ目をしているおしりは初めてだよ
と、演技がかったコントが。


*最終試合
Bコース・ハブレイザーラモンRG
というより御坊茶魔と市川AB蔵の対決。若いお客さんだと「おぼっちゃまくん」自体を知らないだろうから(女性が多いし)残念ながらお客さんの反応がイマイチでした。
最終試合という事で、ソファの下に剣山(という名のとんがりコーンを立てて敷き詰めたシート)を設置。デスマッチです。
2人は普段からなにかとバトル的な企画ライブを行なっているそうです。
試合はハブがディフェンスで、RGがオフェンス。格闘技経験者ということでハデな動きを見せるRG。ソファに飛び乗り、ハブをつかみかかって一気に投げ飛ばそう、としたところ、RGはソファから足を踏み外し、すっごく地味~に2人で転落。サクサクッととんがりコーンの割れる音がむなしく響いた。
会場全体がクエスチョンマークで一杯になった瞬間でした。なんともさいあくな試合www
実況席からは「ドローならぬ泥試合」とコメント。


*おわりに
Bコースのナベが「(始まりの所もナベで、客に分からないようなひどいトチり方だったので、そのリベンジも兼ねて)ここは自分に〆の言葉を言わせて下さい!」と張り切ったのですが、
「SO-FAがあれば、ソファが出来る!」と本気を出して間違えるという酷さを発揮。
これには義理のお兄ちゃん(徳井)もフォローのしようがありません。


こんなかんじでとってもgdgdだけど面白い1時間でした。
22時からのライブなのに、会場設営にかなり時間が押してしまったため、途中で帰るお客さんの姿もちょこちょこありました。



Sep.9(Thu)22:19 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)