オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



そうだ、京都で恋をしよう

左京区七夕通東入ル


主人公は京都の大学に通う四回生。
七夕の日に行われた合コンで出会った男の子は数学に没頭すると寝食を忘れるぐらいのくせ者で……主人公は数学という壁に勝てるのか。


求めるだけの恋愛じゃなく、ゆっくり進む恋も良いじゃない。
舞台が京都ということで、3月まで四年間通ってたんだよなぁ、京都……と感慨深くなりながら読んでいました。
内容としては初詣のあたりが好きだなぁ、ゆっくり進む恋だからこそ、あの感じがキュン!とするという。
純愛少女マンガが好きな自分には、この小説、ぴったりきましたね。



Oct.27(Tue)21:10 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)