オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



[ラジオ]キョートリアル!コンニチ的チュートリアル

11月22日放送分の内容まとめUPしました


パソコンさん
http://www25.atwiki.jp/xfourtyx/pages/43.html


モバイルさん
http://hato-mugi.b.to/real/123


政治について2人が話している箇所はあまりにもアレだった(お察し下さい)ので、かーなーり省略させてもらった。誠にすまない。
(ヴェヴェブー!!)


……まあ、なんとなーくテレビのニュースなんかを見て、なんとなーく抱いた感想を言っただけ、とは思うんですがね。






(かきなぐり)
努力が足りないのではないかと言いますが、それは国民に対してではなく、企業に訴えかけるべき事だと思うです。
過労死の問題も元々は企業が企業を守るために正社員の雇用を大幅に減らし、低賃金でいつでも切り捨てられる日正規雇用者の枠を拡大させ、少なくなった正社員が足りない部分を補うためにサービス残業させられている。
しかもその大部分が30代、すなわち結婚適齢期と言われる年齢層の人です。
結婚や自分の時間を大切にしたくても長時間労働のために休日もろくに余暇を楽しむことなど出来ず長時間労働の割には給料がそれに全く見合わない(ワーキングプア)、そんなことでは結婚すら出来ないのは当たり前です。
故に結婚しない人が出来る、ということは少子化問題にも繋がるわけで。

政治家に必要な点は、そういうホントに苦しい思いをしている人の生活がどれだけ悲惨なのかを理解する努力であって、決して「贅沢は敵だ」というわけではありません(だって国のトップがあまりにもみすぼらしい格好をして首脳会談などに出席していたら、それこそ国の終わりだと思うし……)。
まあ下手すれば共産主義みたいになってしまうので難しいかもしれないですが、いろんな主義のいい所をうまく採用していけばいいんじゃないかなぁ、というのが理想です。なんでも結構簡単に受け入れちゃう日本人だからこそ可能性が少なくともあると思うので。



Nov.22(Sat)23:18 | Trackback(0) | Comment(0) | ラジオ | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)