オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



[これはやばい]ドラゴンボール実写映画の続報

実写版ドラゴンボールの登場人物「AGUNDES」。ラテン系フットボール選手で悟空の高校の先輩という設定

実写ハリウッド版『ドラゴンボールZ』、チチのキャラ設定が明らかに
2008年8月15日の公開が決まった実写ハリウッド版『ドラゴンボールZ』。賛否両論を呼んでいるようだが、新しく「チチ」ともう1人謎のキャラ設定が明らかになったと米映画情報サイトCinema Blendが報じている。

Cinema Blendが独自に入手した情報によると、「チチ(CHI CHI)」は20歳のアジア人女性。悟空と共に育ち、生涯の愛を誓い合う仲になる。魅力的でおてんば。格闘技を学び、悟空の驚異的な格闘技センスと才能にいち早く目をつける。悟空が祖父の死後に旅立ったのち、格闘技のチャンピオントーナメント(天下一武道会?)で再会することになる。

そしてもう1人、詳細が明かされたのが「AGUNDES」という人物。10代後半~20代前半のラテン系の若者。身の丈が6フィート以上にもなろうかという偉丈夫でフットボールの選手。高校の上級生、ということだが、悟空が通う高校なのか否かは明記されていない。戦闘シーンにも絡んでくるようだ。

この2役についてはこれからオーディションを行い、キャスティングする予定だという。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/11/21/010/

痛いニュース(ノ∀`)



どう見ても『ドラゴンボール青春白書』です。本当に有難うございました。
ドラゴンボールって、アメリカに渡る間にアメリカンフットボールのマンガに変化したのだろうか…“ボール”しか繋がりないじゃん

ドラゴンボールは、蹴っ飛ばしたり投げたりするもんでねーぞ?割れたら大変なことになっちまうでねーか!悟空さ!!

なんとなくチチ風に抗議してみました。
あまりにも違う話になり過ぎていて、原作レイプにも程が有るだろうと、読んだ時は腹抱えて笑ってしまいました。


ドラゴンボール



Nov.23(Fri)23:21 | Trackback(0) | Comment(0) | これはすごい | Admin

Comment is unavailable due to setting.
There is no comment.


(1/1page)