オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Dec/2007

[コラブロ]ネタのタネ

これだけは許せん電車内の迷惑行為、なにが一番困る?

車内携帯電話ストップ策、鉄道各社取り組みさまざま

 阪急電鉄は2003年以降、携帯電話の電源を切る「全面オフ」の対象車両を2車両としてきたが、先月末から1車両に減らした。

 全面オフの車両でも携帯電話を使う乗客が後を絶たないため、「オフ車両を1両に絞り、乗客の注意を喚起することで、その車両だけでも電源を切ってもらおう」(阪急電鉄広報部)という苦肉の策だ。

 一方、名古屋市営地下鉄は04年度から、「医療機器の事故が起きてからでは遅い」と、NTTドコモの「ムーバ」などいわゆる「第2世代」の携帯電話がホームや車内で通じなくなるよう、アンテナの位置を変えた。

 心臓病の専門医らでつくる日本不整脈学会によると、携帯電話が原因でペースメーカーが誤作動したという報告例はないが、「日本心臓ペースメーカー友の会」(本部・東京)の日高進副会長(77)は「患者の中には携帯電話を見ただけで具合が悪くなる人もいる。せめて優先席など指定された場所では、電源を切る配慮が、健常者の間で浸透してほしい」と訴えている。
(2007年11月21日9時27分 読売新聞)



やはり一番腹立たしいのは車内で通話される方ですかね。メールはまだ優先座席付近でなければそんなに気にならないのですが、通話は迷惑です。電車から電話を掛けると、周りの音で自然と声の音量が大きくなってしまうじゃないですか。電話をしている相手への配慮だと主張しても、迷惑をかける数が多いのは明らかに車内で電話を掛けている側だってことがどうして気付けないのだろうか。
時々就職活動中の人で、ちょうど乗車中に電話が掛かってきたとかで長々対応されている方が居ますが、それならばちゃんと「今電車の中ですので」と断るべきだと思うんです。それを理解できない会社だったらこっちから願い下げすれば良い。モラルのない人間のいる会社だってわかっているのだから。

あとは地べた(座席ではない場所)に座り込んでベチャクチャ会話してる人々。というか大声で会話する人は大体イヤです
自分の友達でもすぐに声がでかくなっちゃう子がいるのですが、そういう時はすぐに「声大きいよ、ボリューム落として」と注意していますよ。
まあとにもかくにも話するには老若男女関係なく、TPOをわきまえて戴きたい!と私は思います。



Nov.21(Wed)23:51 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[テレビ]相棒

今日もサッカーで30分遅れの放送……。でもま、そのおかげで『明石家さんちゃんねる』がちょっとだけ見れるのでいいですけどね。
バンダイって凄く楽しそうな会社だなぁ…
子どもに夢を与える会社ですし、楽しくなければ良い商品が開発されないだろうし、楽しくて当然なのかもしれませんが


『相棒』今回のストーリーのおさらいはこちら

今回はBGMにやられた!ってかんじです。絵画と音楽、ジャンルは違えど芸術は芸術。芸術家が中心となる話では、音楽もドラマチック、劇的な音楽になるんですかね。物凄い情熱を感じました。
ラストに流れたオペラ(?)なんて、おもわず背筋がピンとなっちゃうような心持でしたもん。
勿論、ゲスト(=犯人)の長谷川初範さんの演技も流石です。『有閑倶楽部』のイヤミな先生とは全く違った一人の芸術家を演じられていました。この方の演技が舞台チックだったからあんなに派手な音楽でも凄くマッチしていたのかな?とも思いましたが




Nov.21(Wed)22:42 | Trackback(0) | Comment(0) | テレビ | Admin

綿の成長録@82日目

今日も全体像とアップ版の2枚。
葉っぱの赤ちゃん成長中。






Nov.21(Wed)22:28 | Trackback(0) | Comment(0) | 植物 | Admin

綿の成長録@81日目

ケータイ変えたい!と時々強く感じることはあっても、いざどの機種に変更するか?となると、現状維持で良いかと思ってしまう。
HITACHIさん、いい加減つや消し加工のケータイ出して下さいよ!
希望としては現在使っている、W32Hのバージョンアップ版みたいなのが良いなあ。キーも操作しやすいですし、デザインが◎


葉っぱの赤ちゃん。
と思って撮影してみたのですが、わかりにくいですね。






Nov.20(Tue)23:16 | Trackback(0) | Comment(0) | 植物 | Admin

自己解析(NOTサイト紹介)

ここ最近、一日一回は\(^O^)/な気分になってる辺り自分オワットル。

徒に時間は過ぎにけり……気付けば目から水が止まんないし、一体どうなっとるの。秋はサンチマンタリズムですかそうですか。
秋だろうがいつだろうが、常に切ないっちゃあ切ない人間かもしれない。

例えば、恋愛体質の人からすれば、私の生活は死んだも同然と思われるんじゃないかと考える事が有るんですが。
ホントに恋愛にシフトする事がないよな。昨日のサプリメント占いにもかかれてたけど、正にその通りだと思う。
他人の話を聞くのは楽しいのにな、自分のことになると「やっぱり何も無いな」と。「良いな」と思えばそれっきりなんです。別に進めなくていいやという気持ちが強いというか、結局は面倒くさい事が大嫌いなだけなんですけど。
面倒なものはすぐに頭の中で優先順位が引きずり落とされるんです。睡眠欲と食欲が同時に出れば、手間のかからない睡眠が確実に優先されますしね。だって寝るだけやもんと。

まあ恋愛が全てだとはさらさら思わないのでこの話はやめよう。
読む小説がどれもかしこも恋愛が絡んでいるので、「自分の恋愛観ってどんなもんなのかね」と顧みてみたわけなのですが、ホントにすっからかんだったのでアホらしくなりました。最近の小学生、いや、幼稚園児より幼いと思いますよ。うへあ

じゃあ自分は何に情熱を燃やしているのだろうか。
考えただけで他人には簡単に言えないようなものだらけで鬱になります。
「人間やっぱ他人に言えないものの方がどっぷりハマるもんですよねーw」なんて書いたらビニール傘で殺されそうですね。
なんか「そんな生き方のままでは外に出られなくなるだろう(この社会のくずが)」とお説教されると思う。
ああこれまためんどくさい。
ごめん。

しかし、この上なく他愛ないことだなぁ。
他愛ない事の積み重ねでこれだけ落ち込めることがよく分かりました。
人間の心ってバベルの塔みたいなもんですね。



Nov.20(Tue)23:04 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(6/17page)
Top 2 3 4 5 >6< 7 8 9 10 11 End