オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Sep/2007

心に羊が住む一人

今朝(19日)は『うわっ!ガラが喋ってる!?』という自分の寝言で目覚めました…。
夢の中でメリーがヘイヘイヘイに出演していたんです。ランキングのコーナーででピックアップアーティストになって。
夢の中のワタシは「え!?そんな情報オフィに載ってなかった!なんで!!?」とテレビの前で狼狽。
ちなみに最初ガラは喋らないキャラでいってたんですよ。でもしばらくして『何か喋れや!』と浜田につっこまれて、スッゴいニヤケる。そしてスイッチが入ったかのように喋る喋る喋る!!
んで、ワタシのあの寝言がポロッと出ちゃったわけです…ホントびっくりしたんだよ…妙にリアルだったし。



Aug.20(Mon)00:41 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[ラジオ]キョートリアル!コンニチ的チュートリアル

8月18日放送分の内容UPしました。

PC
http://www25.atwiki.jp/xfourtyx/pages/22.html

MOBILE
http://hato-mugi.b.to/real/57




チュートハンパじゃない京都 番組HP
http://www.ktv.co.jp/sp/tutorial/index.html



Aug.19(Sun)12:04 | Trackback(0) | Comment(0) | ラジオ | Admin

メリーソニック07@なんばHatch

今日のライブを一言で表すと…『なるほど、これがメリーソニックか!!』です。
サマソニやフジロックって何十組もの多彩なジャンルのアーティストが次々と登場していきますよね(ガテン系なものからしっとり系まで、それは多種多様に)。
それがメリソニだと、メリーが何パターンもの姿をあらわして演出していく…そんな感じでした。
もう、今回の演出は凄かったんです。いきなり最初に『黒い虹』がきましたし!こちらはまさかコレが来るとは普通思いませんから、会場のどよめきは文字に表せないぐらいでしたよ。
そしてガテン系ブロックと歌ものブロックの交互に来る攻撃。こちらの感情もどんどん高まっていき、ついには限界点を突破します。

ネロリズムはまたウサ耳でした。照明の効果で、ネロの影が5つになり、まるで五羽のウサギが、力強いドラムパフォーマンスをやっているようでした(言い過ぎですか…)。

あと、ガラのソロ歌(『林檎と嘘』)や最後には結生と2人でステージに現れて(赤いソファに腰掛けて)、『路地裏哀歌』を歌ったり(ガラが何度も歌の入りを間違えるので、最初はコントかと思ってしまいました…)。コレは何でしょう、つま恋コンサートか、あるいはディナーショーか。とてもムード溢れる演出でした。

曲は昔のものから最新のものまで、メリソニ3本で全曲やる!と言ったほどです。ホントに多種多様でした(正確なセットリストはオフィHPのライブ日記を見て下さい)。愛国ⅠもⅡも両方聴けたのが嬉しかったです。あと、『チャーリー』が楽しかったです。やっぱり3タイプ揃えようかなと心が揺らぐ位に。
あと何かあったかなーといえば、ガラが序盤でマイクコードに引っかかって動けなくなっていたのと、バイハレで結生にセクハラ(歌詞に因んでの行動です多分)していたぐらい?上手に居る!って宣言していたくせに、気付けばすぐにセンターまで流れちゃいまして…。

今回特に「スッゴいなぁ!」と感じたのは、ガラの小芝居です。『琥珀色のバラード』の時なんか、ソコには無いはずの電話ボックスがワタシには見えましたからね!そんでもってあの表情…彼は“ほんまもん”の舞台俳優ですよ!(笑)

あと感動的だったのはネロのMC。「ゴミみたいなバンドだった…」って言葉は雑誌などでよく目にしていましたが、こんな大きな会場でライブやったこの日に実際聞くと、とても感慨深いものがありますね。
ライブへ行く回数はそんなに多くは無いかもしれませんが、勿論、ワタシはこれからもついていきますよ!!

全体的には、ガラがラジオやテレビで言っていた通り、とてつもない気合いが入っているのだなと感じました(習字MCも「人生最高のライブにする!」「今夜は帰らせないよ」みたいな事を書かれていましたし)。我々ファンもそれに負けないよう、彼らのコールにしっかりとレスポンス出来ていたのではないかと思います。デッケェ一輪の向日葵がきっと咲いた事でしょう。

今日はとても楽しかったです。誠に有り難うございましたm(_ _)m



Aug.18(Sat)23:58 | Trackback(1) | Comment(0) | メリー | Admin

明日だよー

うおー!ムッチャドキドキするー。
全然明日の仕度とか出来てないけどーうほー(仕度でもなんでもないですが新曲だけはヘビーローテーションDAZE☆)。
ガラの美声を超期待。でも相変わらず上手に居ると思います(あの、上から人が転がってくる“ぐちゃぐちゃ感”が好きなんです)。

でもですね、まだあの譲り手が決まってないんですよ…;;

こうなったら2chのチケ売買スレへ書き込むしかないか。
Vサロトップの空気(というか50個位表示されるスレタイの空気)でいつも「ヒイッ」となって[Back Space]キー連打をやってしまうような人間ですけれども、ここは甘えていられないっすね!


『ヒィ!!』となった事と言えば、先日風呂に入ると、壁にでっかいカマキリがへばり付いていて全身が粟立った事。
ああの地元が田舎なんでね、なんで虫が入ってくるのかについてはあんまり不思議じゃないんですよ。庭木とかたくさん植えていますし、虫が居てもおかしくなかろうて。ただ、カマキリの大きさに驚いたんです…。



Aug.17(Fri)22:20 | Trackback(0) | Comment(0) | メリー | Admin

FOGMA

このブログに貼り付けているミュージックプレーヤーの話。
時々ブースを変えてみたりしているのですが、やっぱりCURIO STARSへ戻ってしまうようです(ワタシの好みは)。
PLUG LINEっていうR&Bやジャズが主に流れるブースと、SWAMPっていうHIP HOPのブースも、その次ぐらいに好きです。それは時々ジャズベースのHIP HOPがかかるからなんですけども。CLASSICも良いんですけど、その、そっちに集中してしまいそうになるので…。
ずっと聴いていたいと思う曲がいいんだよなぁ。邪魔にならない、イヤな気分にはならないような(聴く人によって好みは様々なので、一概には言えませんが)。
あくまでブログパーツですから、文章を読む際に主張しすぎてはいけないっていう。
だからインストゥルメンタルであればあるほど星の数が増える。それがワタシのFOGMAにおける評価基準なのだと思います。

因みにCURIO STARSで一番好きなアーティストは寺屋ナオさんです。
その次が少年クラシック(少年ナイフではありませんよ)です。


FOGMA公式ページ



Aug.17(Fri)21:42 | Trackback(0) | Comment(0) | 音楽 | Admin


(5/10page)
Top 1 2 3 4 >5< 6 7 8 9 10 End