オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Jul/2009

[徒然]近況報告

山田優と小栗旬が家へ遊びに来るという、よくわからん夢を見た今日の明け方。
夢の中の2人は、凄く仲よさげで、勝手知ったる人の家と言わんばかりに私の家で寛いでおられましたwww
メリーのギター隊の仲良し報告並みに癒されたからイーヨ!!

お元気ですか、私はバイトの合間に黙々と小説読み散らかしております。
読み続けるとこれまた創作活動がしたくなるんだよね。でもアイデア浮ぶのがこういう勤務時間中で、その間にメモを取るっていうのがなかなか難しいもんで。
三回生の時に、司書資格科目の個人課題で、あるテーマの小説の、分類と目録を作ったんですけど、その目録の項目の1つに「小説の書き出し」というものを設定したんですけど、面白い小説って、書き出しから既に何か違った雰囲気を醸し出しているような気がします。
凡庸な人間の足りないアタマで解釈しているものですから、何が凄いとかどうとかって言われると弱っちゃうけど(だめだこりゃ)。


そんでは、最近読んだマンガと小説を紹介しようかと思います。

・恋の話がしたい/ヤマシタトモコ
・灰色のダイエットコカコーラ/佐藤友哉
・サウンドトラック(上)/古川日出男







1冊目は漫画です。案の定びーえる漫画です。でも面白いんだよ。
佐藤さんはロストジェネレーション年代(が主人公の)話を書かれる人です。就職浪人である自分が読んでも共感する部分はありますね。あと中二病……(笑)
今はサウンドトラックの下巻を読んでいます。時代設定が2009年という事で……現実世界とお話の世界(パラレルワールド)との差異を見るのが面白いです。



Jun.5(Fri)21:53 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[テレビ]忍たま乱太郎

今日のは六年生が2人も登場していた。しかもあれじゃん、同室、同クラス、不運コンビw
彼らの妄想世界では山本シナ先生(若い姿)はああいう風に映っているのか、ある意味。
あのシーンだけ見た人だったら、「今放送してるアニメは忍たまですね」と断言できないと思う。
それぐらい絵柄が違ったよ。去年からキラキラ効果とか劇画チックとか、絵柄にもこり始めたんですね、亜細亜堂さん(でもキャラクターの身長とか細かいところはあんまり気にしていない気がするw)。


*[メリー]CDでーry
何なんですか、あの、中国のパクリーランドにいた“ドラえもんもどき”みたいなヒツジはwww
“くろじ”なのに黒い要素が輪郭線しかないっていうのも凄い……流石は健一さん。巨匠のなす業は凡人の私には理解できないです。
コレをケータイで写メってる時の結生くんは、さぞかしニヤニヤしていたんだろうなーw
結生くんのケータイのデータフォルダ(フォトフォルダ中心で)見てみたいもんです。ひめまると食べ物と健くん関連のネタ画像が大半を占めていそうだなぁと勝手に予想してます。

*雑談
早くも6月突入ですねぇ。マイミクさんの日記にも同じことをコメントしましたが、正直言って、五月病より6月のジメジメとした湿気の方が、劇的に強敵やと思う。
天気が悪いと憂鬱な気分になったり、偏頭痛をもよおす人だって居ますし、何しろ洗濯物とか生活面でも面倒くさい><
良い事といえば、子どもの頃は誕生日だったけど、成人してからはそんなに誕生日というものに魅力を感じなくなってきました。
何か特別なイベントがあるなら楽しみになるんだとは思いますがねぇ(お祭り好きか)。



Jun.1(Mon)23:31 | Trackback(0) | Comment(0) | テレビ | Admin


(3/3page)
Top 1 2 >3<