オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Jul/2008

ほしふるよるに。

カルピス七夕ファンタジー






お中元でこれが贈られてくると、心躍った子どもの頃。
白くて甘い、冷水で割っても、温かいお湯割りにしてもおいしいカルピスの誕生日はなんと、今から89年前の7月7日、すなわち七夕の日なのだそうです。
現在カルピスのホームページにて、七夕にまつわる心温まるWEB絵本が公開されております。

私が読んだおはなしは『笑顔をかける虹』でした。
あらすじは、昔はきれいだったという町。いまでは見る姿も無く、ひどく荒れている。そこで一人の女の子が、町をきれいにしてもういちど真っ白な虹を見られるようにしたい、と立ち上がります。というあんばいです。

この話を読んで、どこか星新一の「花とひみつ」を思い出しました。それは、花が大好きな女の子が、モグラをしつけて花を育てられたら、世界はきっと花で一杯になるだろう、という絵を描きます。その絵が風に飛ばされ、離れ島にある研究所へと届けられます。
それをみた研究者は、本社からの新しい依頼だと勘違いし、花を育てるモグラロボットの開発をします。
本社の人にその事が知られてしまい、研究者たちは辞めさせられてしまいます。島にはモグラロボットだけが残りました。
その残ったロボットたちは、休むことなく穴を掘り続け、世界中へと旅立っていきます。
ふと思いがけないところに花が咲いているのは、もしかするとモグラロボが育てたのかもしれません。
という話です。
ファンタジーでも、こちらのほうが若干リアリティがある?かもしれませんが、「世界中を花でいっぱいに」という女の子の気持ちと、カルピスのWEB絵本にあった「町をきれいにしたい」の第一歩がお花を植えることだったのが、なんとなく通ずるものがあるのではないかな、と思いまして。

ほのぼのとした、どこかなつかしい感じのイラストと、やさしいストーリーがマッチしていて、あっという間に読めてしまいます。

カルピスの包み紙にある水玉は、七夕の夜空にきらめく星たちなのかもしれませんね。




Rayバックプリント傘star-lit Tokyoグレー



Jun.25(Wed)23:51 | Trackback(0) | Comment(0) | PRESS | Admin

[テレビ]その時歴史が動いた

戦国のゲルニカ~大坂夏の陣、惨劇はなぜ起きたのか~


> 大坂の陣。徳川家康が豊臣家を滅ぼし、天下統一を完成させた戦いとして知られている。その合戦の様子が、戦いの直後に作られた「大坂夏の陣図屏風」に克明に描かれている。屏風の右側には徳川家康や真田幸村など武将たちによる戦闘の様子、そして左側には、戦火を避けて逃げまどう民衆の姿が生々しく描写されている。
> 屏風に描かれた通り、大坂の陣は、戦乱の世においても非常に珍しい“市街戦”であり、多くの非戦闘員が巻き込まれた戦いであった。雑兵に襲われる女性、首を斬られる農民、奴隷狩りに遭う人々—— これら非戦闘員への被害が拡大した背景には、徳川・豊臣両家の思惑や、政治的、軍事的要因が大きな影響を及ぼしていたことが近年の研究によって明らかになった。さらに最近発見された史料から、この戦いは大坂の民衆を分裂させ、一族同士でさえも殺し合うという最悪の事態を引き起こしていたことが分かってきた。
> 番組では、戦国史上最大の市街戦・大坂の陣を、民衆の視点から捉えるとともに、なぜ被害は拡大したのか、屏風や新たな研究成果を元に合戦の内実を読み解き、その真相に迫る。





週末は大阪城へ行くべきだな。

屏風絵の解説と再現VTRのダブルパンチでショッキングだった。戦国時代の戦も戦っているのは武士かもしれないが、その背景にはそれ以外の、その土地の人間が居るのだ。
これは落乱でもよく話に出るから子どもの頃から理屈として理解はしている。でも知らないのが実情だ。
この惨状を屏風絵にして残そうと考えた黒田氏は、素晴らしい功績を我ら現代人に残したと言えよう。しかしいつまで経ってもお上の人間は、実の生活を理解すらしようとしないから困ったものである。






Jun.25(Wed)23:06 | Trackback(0) | Comment(0) | テレビ | Admin

レーコさん

今日は日中暑うございました。
……「~~うございました」という形容詞の敬体って、もう死語になっているのでしょうかね。生きてるのは「おはようございます」ぐらいかな。IMEがまったく変換してくれないという事実を今頃知りました。
そんな話は置いておいて。


暑い日は、キンキンに冷えたコーヒーが恋しくなります。コーヒーの苦味を美味しいと思えたら大人の階段をのぼったような気分になれます、おっとまた話が逸れてしまいました。

コーヒータイム、というと、ほっと一息つきたいときで、そこは緩やかな気持ちでいたいものですね。
そんなときは期間限定・ブルックスの水出しコーヒーでほっと一息つきましょう
この水出しコーヒーは、ブルックスのレギュラーコーヒー100%の本格水出しコーヒーをご家庭で簡単にできるもので、おうちカフェが気軽に味わえる素敵な一品。
更に、家で作った水出しコーヒーをマイ・タンブラーに入れて持ち歩けば、環境にもおサイフにもやさしゅうございます。




私は、コーヒーの糖分を少なめで飲むときは、必ず甘いものを食べているような気がします。たとえばミスドのドーナツだとか、コンビニスイーツだとか。
ホットコーヒーの場合だと逆に冷たいアイスクリームが合いますね。冷たいものに冷たいものを掛け合わせると、どうもおなかを壊してしまうもので(苦笑)。

おうちカフェ計画!の第一歩に水出しコーヒーはいかがでしょう。


又、水出しコーヒーのリンク先を見てみると、なつかしの味・抹茶グリーンティーの姿が!!
小さい頃、夏の日にスーパーのお茶屋さんで、グリーンティーを飲むのが最高の贅沢でした……






Jun.24(Tue)23:36 | Trackback(0) | Comment(0) | PRESS | Admin

6月24日の日記

遅い時間からの授業だったので、お昼は河原町をぐるぐる廻っていました。
途中数件のCDショップで『HOT FUZZ』のサントラ置いてないかなーと探したのですが見当たらず……。これはネットショッピングすべきという事でしょうか。

メリーのDVDも予約しようかな……。いつも発売日にCDショップ巡って「無いかな無いかな」と探しているもので。でもタワレコだったら大体おいてあるからなぁ。
特典はなくてもかまわないし。彼らが生きている証が拝められるならそれでいいの、っていうことです。信者的ですかね;;

あとMOVIXでHOT FUZZのチラシをもらってきました。背景のユニオン・ジャックがROCKですねー(笑)。カッコイイ!!
チラシは忘れないように部屋の一番目に付くところに貼っておきました。


それから大学へ行って、友達と談笑。ぬぬぬ、談笑って変換しようとしたら男娼が一番の変換候補で出てきたぞ。これなんぞ腐女子使用のIME。
ポケモンの話から忍たま乱太郎の声優の話に。少しでも二次元に齧った事がある子に、上級生のキャストを話題に出すと、結構食いつきがいいですよね(自分もそうだったぜ!)。食満と綾部の人気に嫉妬w滝夜叉丸はコナンの元太くんって例に出すと「ああ!!わかった!!」ってなりますよね。忍たまもだけど長寿番組の力はすごい。
おかげさまで忍たまに嵌まってくれそうな子を一名確保ぉおおお!!にゃーす!!





Jun.24(Tue)22:25 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[テレビ]英語でしゃべらナイト

ブログで何度か言及することがあったからか、ウチのパソコンがやっと「英語でしゃべらナイト」と一発変換できるようになりました(笑)。

『星新一×ショートショート』の流れで『英語でしゃべらナイト』を見ていました。
此の頃この流れが習慣化してきております。NHKオタクになりつつあるかも。
今日は八嶋さんがジョージ・ルーカスにインタビューと、
パックン&青井アナがサイモン・ペッグ&エドガー・ライトにインタビューという
最新映画のインタビュー2本立てと、パックン英検で構成されていました。

パックン英検、自分もチャレンジしてみたところ、3問中2問正解できました!
3問目のmiracleは急いで書いたために、自分でも解読不能な文字になっていて、
これは不正解だな、と……。

映画は、パックン&青井アナがインタビューされていた『HOT FUZZ』が気になりました。
ジャンルでいうとアクションコメディだそうです。
なんといっても『Mr.ビーン』を生み出したイギリスの映画ですから、これは結構面白いんじゃないかなーと
MOVIX京都では7月5日から公開予定らしいので、時間があれば見に行こうと思います。


HOT FUZZ公式HP
http://hotfuzz.gyao.jp/


一足先にサントラでもいかがですか



Jun.24(Tue)00:30 | Trackback(0) | Comment(0) | テレビ | Admin


(3/11page)
Top 1 2 >3< 4 5 6 7 8 9 10 End