オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Apr/2010

[美容]ヘアカラー

……もっぱらセルフですが。

今日、戎橋付近のコクミンドラッグで安売りしていたので、試しにと買ってみました。
出来れば明日染めてみようかな~と検討してます。
来週が飲み会なので、それまでになんとか頭をきれいにしとかな、自分の気持ちとして良くないんですよ。


あと、ユニクロ行って気付いたんですが、リサイクル回収が通年化されたんですね!
前までやと、期間が限定されてたんで、なかなか持って行けなかったのですが、これからは、いつでも行けるから便利ですよね!
ますますユニクロから離れられへんすわ…(笑)


*[お笑い]NSC
NSCの卒業ライブがあると、現役生である高校時代の後輩から知らせがきまして。
月曜日の夕方からワッハホールへ行って参ります!
秋の中間発表会で観た時にハマったコンビの方も、夕方の部に出演されるみたいでラッキー。
もちろん後輩のネタも楽しみですよ。
身内である分気がかりっていうのもあるのですが……;;
成功を祈る!



Mar.20(Sat)20:51 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[読書]家族のつながり

カルテット!/鬼塚忠


little DJの作者が送る新作。
主人公はヴァイオリンを習う中学生。両親は昔音楽を志していた。高校生の姉はちょっとやさぐれ(今どきというべきか)。
そんな姉がある日、警察に補導される。そこがきっかけで家族の関係が崩壊の危機に。
そこで関係を修復すべくひとつのプロジェクトが立ち上がった。家族4人でおばあちゃんの誕生日に演奏会をしよう。
父親:ピアノ
母親:チェロ
姉:フルート
主人公:ヴァイオリン

しかしながらその演奏会では散々な出来に。そこからストーリーは転がっていく。
ラストはハッピー大団円で終わります。その結末に至るまでの経過が、まぁ王道といえば王道なのですが(笑)、面白くて、あっという間に読破してしまいます。

家族って何だろう、と考えるきっかけになるかもです。
読んだ後はほっこりした気持ちになります。



Mar.18(Thu)22:18 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[テレビ]仮面ライダーWのこと

ウェザー・ドーパントのビジュアルに、なんだかデジャヴを感じていたんです。
でも“それ”が何なのかが一向に思い出せなくて、モヤモヤモヤモヤ~っとしていたんですけど、今日やっと思い出せました!!
はぁスッキリ!!
あれです、金剛力士像ですよ!!


元の画像(※大きいです)


あのチョンマゲっぽいものは風見鶏的なものをモチーフとしているのかな~と思うんですけどね。

そういえばWって先日放送されたのが第26話って事は……もう折り返し地点に突入してるんですか。
うわー、はやいなぁー。毎週日曜日の朝が待ち遠しくて仕方ないと思っていたら半年も経過していました。
これまたWが終わった時を想像したら怖いんですけどwむっちゃハマってる分ショックが大きいことになりそうで。
だからと言って、電王みたいに映画版がズルズルと何度も公開されるっていうのもイヤになるだろうしなぁ。
いや、電王の作品そのものは面白いんですよ。でも、いつまでも終わらないのが面倒やな……とも思うわけで。
最終回が超拡大版で2時間!(ほぼ1か月分)だったらそれで満足です。
はいはい、ニチアサキッズタイムをすべて「Wのターン!」にするつもりかと……つうか、劇場版よか長いってどうなのwと。
妄想だけなんで好きにさせて下さいな


改めて25話と26話を見直したのですが、あきちゃんがむっちゃ良い子で……た!ま!ら!ん!
流石はおやっさんの娘だわ。
スイーツの回で翔ちゃんがあきちゃんに、おやっさんの姿を重ねただけはありますね。
しかし、あれほどまであきちゃんが「待って~~~~!!!」と叫んでいたのに、全然待ってくれない清掃員のお兄さん方は鬼ですかw
そこのシーンは妹と「ちょっとぐらい待ってあげようやwwってか確実に規定外な物を回収すんなwww」と笑ってしまいました。
「そこには私の依頼人が乗ってるの!」って輝いてるシーンだったのになぁ。それがある意味Wのいい所なのかもしれんですが。
そしてそのシーンで突如現れたウォッチャマンと……ふうとくんバイスクルwww
放送後に公式サイト覗いたら、なんと、ふうとくんバイスクルが掲載されているではないですか!
どこに力を注いでいやがる……!!にくい、にくいぞ!!もっとやれ!!
新しいものといえば探偵7つ道具の新ガジェット・フロッグポッド!市販のUSB突っ込んだら音楽再生出来る様なおもちゃでないかなぁ(実際発売されるおもちゃは、声のピッチが変えられるボイスレコーダーだったような)。


その他もうまとめられないので、思い出せる限り箇条書きで(順不同)
・あきちゃんの後で唐木田さんが襲われてるシーン、ショーンオブザデッドの最初らへんを思い出したww
・シートベルトはきちんと締める人形
・あきちゃんが頼ってくれなくてジェラスィー感じる翔ちゃんが微笑ましい
・「あとちょっとなのに……」のフィリップは「晩ご飯出来たわよー」というお母さんの呼びかけにぐずる、反抗期の少年みたいだったw
・探偵事務所のメンバーはホンマに家族みたいですな
・伊坂先生のシーンは常になにかえろい
・「所長、きみは疲れている…」のセリフでX-FILESを思い出した人は、きっと私だけではないだろう
・ファングたんの健気っぷり
・ガンナーさんは低血圧人間の寝起きかw(騒がしさに起こされて不機嫌→クレイドール粉砕)
・あんなにされてもお姉さまを気遣う若菜姫……
・「左が一番アンタを理解している」にきゅん
・ちょww音撃!?
・メタルツイスターかっこよすぎるるるるるっる



Mar.17(Wed)22:39 | Trackback(0) | Comment(0) | テレビ | Admin

[雑談]数日のまとめ

*[服装]貼るもの
ち、違う!これは私のパソコンが……!!
えー、はい、気温の変動が激しくて、なかなか春の服を揃える事に対して食指が伸び悩んでおります。
ユニクロへ行くと「あー今年もきっとUTいっぱい買い込んでしまうやろうなぁー」とは思うんですけど、買い物かごには何も入ってないんだぜ、みたいなw
とりあえず、今月末は高校時代の仲間達と会うことが決まっているし、なんかちょっといい感じの服を見つけねば。みんなおしゃれさんすぎるよー!!
それと去年買ったオールインワン(コンビネゾン?)やテーラードJKT辺りも活用させたいなぁ。
でもつなぎやと、仕事に支障が出るんですよw
なんせエプロンつけているので……その、トイレとか…ぼそぼそ。
そんなわけで、RAPTY(通販です)に掲載されていた、二つあわせるとコンビネゾンぽくなるキャミキュロットが物凄くそそられるという。このみずたま具合もツボなのですー。


*[携帯電話]2年縛りからの解放
今月で25ヶ月目なので、フルサポ満了、別のプランへ変更すべきなんですけど、買い換えたいと思うケータイが無くてムッチャ悩んでいます。
どれも一長一短なのよなー。本命はソニエリのS001なんですけど、いかんせんデータフォルダ容量が70MBと、今使用しているW61Tより30MBも少ないやないかーwwwしかも付属のmicroSDを使用すると、認識できなくなる、という噂も流れていますねぇ…(某照井風)
第2候補として挙がっているのがadpじゃなくて今はiidaってブランド名変えたシリーズのPLYなのですが……TOSHIBA製ということなのでちょいと怖い(何せ今のもTOSHIBA製なので)。
とりあえず、画質はそこまで気にしないから、カメラのシャッターボタン押してから切れる(保存しますか?の確認画面になる)まで、5秒以上かかるようなケータイだけは勘弁して欲しいです。静物しか撮影できひんやろー!と。
ボタンの感じとか、マットな外装でいくとlottaも可愛いけれど、LISMOが無いってことで、候補から消えました。
あ、あとケータイで思い出したけど、黒家電つながりでコンポもどーにかしたいです。しばしば右側のスピーカーの音が消えるんですよ。
DIRの曲聴いてたら「おいおい、Dieがお留守になっとるよ!」って感じです。線の接触不良かとは思うのですけどねー。


*[私信]なんちゅうか、
お互い論点がずれてるからいつまで経っても話が合わなくて、良くない方向へエスカレートして行ってるんだと思うよ。
あなたの話だけ見てると、ただの悲劇のヒロイン演じてる、甘えたがりのニオイがぷんぷんする。
ご家族の方も、大学卒業してこれから社会人として頑張って欲しい、自立して欲しいってアナタのことを思っているからこそ、ああいうキツめの事を言っているわけでしょう?
だから見えるところから何か対策をとれば良いと思うのだわ。
例えば就職活動といって、新聞の求人欄を切抜きするとか、図書館や書店で、そういった類の書籍を集めてみるとか。
おそらくご家族が最も懸念していることはね、アナタがこのままじゃまともに社会生活を送れない大人になってしまうんじゃないかってことだと思うんよ。
自分たちがもし病気とかで倒れてしまったら、この子はどうなってしまうのだろうと心配してるんだよ。
バイトからでもいいから、なにか趣味以外の方面(日本に住む社会人の義務)もアプローチしていくべきじゃないだろうか。
「心の病気が……」とアナタはよく主張するけれども、それやったら心に闇を抱えながら生きている人は、職に就く資格が無いのかってなっちゃうぞ?
まあ人間として色々終わってる私がいうのもおこがましいことなんかも知らんけど^^;



Mar.15(Mon)21:27 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[読書]4000字文学

極上掌篇小説/いしいしんじ ほか/角川書店


装丁が真っ赤なのは、作家が流す、熱き血潮を表しているのさ(※これはただの憶測です)

原稿用紙十枚(4000字)以下で纏められた超短編集です。
作家は総勢30名。

私は古川さん目当てで借りたくちです(笑)。

普段長いお話を書かれている方々が、ここまで短い作品を作るとなると、いやはややはりどこか、各々の手癖というか個性が滲み出てくるような気がします。

先述した通り、作家の数も沢山ありますから、新しい世界の発掘にも繋がるかと思うので、「これから、読書を趣味にしようかな」と考えていらっしゃる方にもオススメしておきます!



Mar.12(Fri)21:50 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(2/3page)
Top 1 >2< 3 End