オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 


Show by New

まくらもとのなかまたち

↑左から
くま野郎・朝青龍・意外と硬いの


今月で24さいになっちまうバカヤローですが、いまだに枕元はキャラクターだらけです。ごめんなさい。
しかもひとつひとつに呼び名を付けるという始末。

ちゃいろは、抱き心地が良いので、しばしば私の抱き潰し被害に遭っています。

ぱんだ先輩が先輩なのは、この枕元界に於ける最年長者だからです。
かなりへたれているためか、口癖は「僕、体弱いんだから…!」だそうですよ。

くま野郎は、枕元界を飛び出して、神戸へ日帰り旅行をした仲でもあります。

みんな無表情なんだけど、常に私の心を癒やしてくださいます。


↓左から
ちゃいろ・白い子・ぱんだ先輩







Jun.3(Thu)00:16 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[読書]最近読んだ本

みじかい眠りにつく前に3/金原瑞人〔編〕/ジャイブ


YA向けのアンソロジー文庫シリーズでございます。
収録されている作家さんはこちら

有島武郎「火事とポチ」
池上永一「サトウキビの森」
小川洋子「美少女コンテスト」
川西蘭「炎」
桜庭一樹「A」
萩原朔太郎「猫町」
東直子「道ばたさん」
三浦しをん「予言」
皆川博子「雪女郎」
よしもとばなな「血と水」


このアンソロジーの副題に“明け方に読みたい10の話”とある通りで、ひとつひとつがさらっと読めます。
読み終えた後に見る朝焼けの美しさを想像すると、とても気持ちがいい。と思いました。


そんな爽やかな一冊を紹介した後に、コレはどうかなって感じなんですけど(笑)
最近読んだ本なのでブログにメモっておきます。

表紙のインパクトもさることながら、中の“変な給食”に対するツッコミが輝いています。
けど高槻市のメニュー(掻き揚げと味噌汁と黒糖パン)には笑えないものがありました。
コレ、ウチの学校でも出たな…と。
大阪府東部の学校給食では鉄板メニューなのでしょうか。


↓変な給食/幕内秀夫/ブックマン社







May.31(Mon)21:12 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[映画]ボックス!

午後から梅田のナビオで観てきました。
全方位に優しい映画ですね!
天才型と努力型の対比やら、暑苦しい程の友情、むっちゃくちゃ強い敵校の選手とか、心臓に病気を抱える儚いヒロイン、熱血コーチとクールな女性(顧問)。
まぁそれは、いろんな所で語り尽くされていると思うので……。
とりあえず、宝生舞の大阪のオカンになりきった演技が凄まじかったです(笑)
「未満都市」の、あの宝生舞が……っていう衝撃は半端無かったッス。
そもそも私の中の宝生舞のイメージが、妙に古すぎるっちゅーハナシなのですが。うふふ。

あとは、電車のシーンに登場した悪たれ3人組のひとりが、遠藤要くんだったことに衝撃。
「ちょwww戸梶ww何してんすかwwww」
「鈴蘭卒業して大阪来たんwww」
と頭の中でツッコミ祭りですよ……すんません。
やっぱ強面だから、こういう役が回ってきやすいんかな。
いつか“純朴な青年を演じる・遠藤要”も観てみたいな。




May.31(Mon)00:29 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[つぶやき]外食するとよく出会う

飲食店でお店の人を呼び出す時に使うアレ。
アレを見ると、私はいつも「フリーザ様!!」と心の中で呟いてしまいます。

この形がいいんだよ…フリーザ様だよ…。


*[映画]秋公開!
前にもぽそっと呟いていましたが気になる映画のひとつ、『十三人の刺客』のキャストがすごすぎる……。

役所広司 山田孝之 伊勢谷友介 沢村一樹 古田新太 高岡蒼甫 六角精児
波岡一喜 近藤公園 石垣佑磨 窪田正孝 伊原剛志 松方弘樹 吹石一恵
谷村美月 斎藤 工 阿部進之介 内野聖陽 光石 研 岸部一徳 平 幹二朗
松本幸四郎 稲垣吾郎 市村正親


なんだこれみなぎりすぎでそ!!!!
監督も三池監督だし、かなり男の色気満載だとおもう。



May.24(Mon)21:35 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin

[読書]五百年前の服飾

戦国ファッション絵巻/山田順子[監修]/マーブルトロン


マーブルトロンと言うと、『乙女の大阪』とか可愛らしいかんじの書籍をよく発行されているので、「これも、柔らかいタッチで可愛らしくまとめられた本なのかなぁ」と思って予約してみたら、驚くことになかなかのオタク向けな感じだったでござるの巻。
結構細かいところまで、イラストを交えて分かりやすく説明されているので、読んでいて楽しいです。
戦国時代のドラマや映画、漫画etcを見る目がちょっと変わるかもしれません(笑)。





いしだみつなりテラかっこよす!!しゅんくんww



あと、戦国武将についての豆知識ならば↓こちら。




泣ける戦国ばなし/童門冬二


いわば戦国武将ナビみたいな一冊です。
最初の方に、それぞれの武将の生きていた期間がわかるグラフ?が載っているのが良いです。




May.22(Sat)21:16 | Trackback(0) | Comment(0) | つぶやき | Admin


(17/271page)
Top 13 14 15 16 >17< 18 19 20 21 22 End