オニヤンマ改変
 
音と笑いとなんじゃろね。
 



Show by Dec/24/2008

[お笑い]コムズガーデン

地下鉄長堀鶴見緑地線の京橋駅と直通している、飲食店モール・コムズガーデンへ妹と行ってきました。
目的は、ロザンとダイアンの京橋花月PRライブを観るためです!!
1時間15分前ぐらいに会場到着。「雨降ってるし、もしかしたら一番乗りやったりしてな?」と思いながら行ってみると……上には上がいました、既に10人位お客さんが来ていました。2時間前ぐらいから来てたんかなぁ?
一番前の真ん中辺りのベンチには、おばあさん二人連れの方も居ました。そんなに年齢層広いんや、凄いなぁといろんな意味で感心していた私と妹。因みに我々は前から2列目の上手寄りのベンチに着席。正直かーなーり良い席だ。
ちなみにコムズガーデンの特設舞台はどんな感じなのかというと、よく学校の運動会などで使われるようなテントがステージ上に1つ、音響・調光卓(スタッフルーム)として脇に1つ、客席用に二つあって、楽屋となるテントはもっとしっかりした感じで中が見えないものでした。まあ中が見える見えないというより、寒さ対策でというのが大きいのかもしれませんが。実際、むちゃくちゃ寒かったですしw
時間が来るまで待って待って、開演直前ぐらいに周りを見回してみるとテント内はもちろん、その周りも人で一杯になっていました。

本編
やっとのこさ(時間通りでは有りますがw)開演。京花ガールズはEVA漫才の子となにわ突撃隊の子でした。余談ですが、私が見る京花ガールズって、この2人の組み合わせがおおいような気がします。

まずはダイアン。何処から来ましたか、と寒いですねとお客さんをいじり、沸かせる。結構LIVE STANDの帰りでついでに来ましたって人が多かったです。
特に帽子を被ったおじいさん(観客ね)とのやり取りが面白かったですw
「あ、ワシかぁ?」っておじいさん、いいキャラしてますwww
ネタは、西澤さんがモテるためにミュージシャンになりたい、だから今から即興で歌詞を作るというネタでした。
寒さのためにあまり口がまわらないようで、ところどころ「何を言ってるのかわからんわ」ってなってました(特に津田さん)。

時間が来て、お次はロザン。
ロザンも寒いですね、と何処から来られたんですかとダイアン同じ話題で始まる。
菅ちゃんは前の方に座っていた小さい女の子へ特に話しかけていました。「僕の名前知ってる?」と菅ちゃんが質問すると「うじはら」と答える女の子。
「僕クイズ番組そんなに出てませんけどォ!?ガスの修理してる方やで?」と、その子にムキになる(フリをする)菅ちゃん。
子どもの流れから、漫才へ。ネタは子育て(「お父さんが死んだら何処へ行くの?」「ピーマン食べたくない!」)と、テスト問題(3択問題のやつ)でした。
菅ちゃんが黒いボケをかますときに音響機器の性能が良くて、それでやたらとウケていたようなw
ちょっと低くて大き目の声を発した時に、スピーカーに(雨で濡れないように)覆われていたビニールが、パン!とテントを張ったような状態になったんですよ。菅ちゃん自身もそれが気に入っていたようで、わざとそうなるような喋り方をしている場面がちょこちょこありました。

あっという間に時間になって、お開きに。
16時から2回目公演もあったんですけど、また待つのは流石にツライし、買い物もしたいということで、我々姉妹はコムズガーデンをあとにしました。



そしてこのコリラックマは、ダイエー京橋店のらんらんらんど(ゲームコーナー)のUFOキャッチャーでGETしましたw200円で1回、500円で3回出来るやつなんですけど、「大きいし、ムリかなあ……」と思いながらもやってみるもんですね。トコトコ動くやつはピクリともしませんでしたけどwww
自分が持っているリラックマシリーズのぬいぐるみの中では一番大きいです。



Nov.24(Mon)21:57 | Trackback(0) | Comment(0) | 鑑賞 | Admin


(1/1page)